ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 上北地域県民局農林水産部 > 上北農業普及振興室_お役立ち情報

関連分野

更新日付:2019年5月28日 上北地域県民局地域農林水産部

上北農業普及振興室_お役立ち情報

上北の農林水産業 農業関係情報 お知らせ イベント情報 お役立ち情報 リンク集

農業者の皆さまへ

農家に役立つ情報が掲載されているホームページを紹介しています。

"A" Life Park ~青森県で農業をはじめませんか~

青森県内で新規就農を考えている方に向けたポータルサイトです。
農業技術習得のための研修制度や、就農後に利用可能なさまざまな支援制度・補助制度について紹介しています。

認定農業者」になりましょう!

認定農業者のための応援情報広場です。認定農業者支援策などが紹介されています。

認定農業者制度とは、農業経営基盤強化促進法に基づき、農業でがんばっていこうとするあなたが立てた計画を市町村が認定し、その計画の実現に向けたあなたの取り組みを、関係機関・団体が連携して支援していこうとする制度です。
したがって、この認定は、農業経営の改善を進めようとする意欲ある方であれば、誰でも受けることができます。性別、専業、兼業の別、経営規模の大小、営農類型、組織形態を問わず、意欲のある方であれば認定対象となります。

エコファーマー」認定制度

「エコファーマー」とは、持続農業法に基づいて、「持続性の高い農業生産方式の導入に関する計画」を知事に提出して、認定を受けた農業者の愛称です。

エコファーマーの認定を受けると、「農業改良資金」の償還期間が、10年(据置期間3年)から、12年(据置期間3年)に延長になる特例措置が受けられます。また、「環境にやさしい農業」に取り組んでいる農業者の証(あかし)として、「エコファーマーマーク」を使用できます。このマークは、導入計画に基づき生産された農産物、包装容器・箱、ポスター、チラシ、名刺などに表示できます。

青森特別栽培農産物認証制度」について

青森県では、農薬や化学肥料を使わないか、使用量を通常の5割以下に減らして生産した農産物を「特別栽培農産物」として認証しています。
書類審査と現地調査を受け、基準を満たして認証された農産物は、特別栽培農産物のマークを付けて販売することができます。(左の認証マークは、青森県が商標登録しているものです)

日本一健康な土づくり運動」展開中!

日本一健康な土づくり運動とは、「環境にやさしい農業の推進」に対応する生産段階の取組として、消費者に安全・安心で美味しい農産物を供給していくため、「健康な土づくり」に県内すべての農業者が取り組み、農薬や化学肥料を低減した環境にやさしい農業を拡大していこうとするものです。

総合的病害虫・雑草管理(IPM)について

総合的病害虫・雑草管理(Integrated Pest Management=IPM)とは、様々な防除手段を適切に組み合わせることにより、環境負荷を低減しつつ病害虫・雑草の発生を経済的被害以下に低く管理しようという考え方のことです。

稲わらを有効利用しましょう

県民の環境への関心が高まる中で、環境を重視した農業生産への取組みが一層求められています。
県では、稲わら利用を基本とした健康な土づくりを促進して、消費者ニーズや環境にもやさしい農産物の拡大を図っています。稲わらは貴重な有機質資源です。焼かずに土づくりなどに利用しましょう。
生産者の皆さん、稲わらを積極的に利用して、次世代の子どもたちにクリーンな青空を伝えていきましょう。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

上北地域県民局地域農林水産部農業普及振興室
電話:0176-23-4281  FAX:0176-25-7242

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter