ホーム > このサイトについて > 画面表示の変更など

更新日付:2008年7月1日

画面表示の変更など

補助機能について

ブラウザの機能による文字・表示倍率の変更

ご使用のブラウザの設定を変えることで文字の大きさや表示倍率を変えることができます。

Internet Explorer(インターネット・エクスプローラー)

ブラウザ上部のメニューバーの「表示」から「文字のサイズ」を選び、文字の大きさを変更することができます。

Firefox(ファイヤーフォックス)

ブラウザ上部のメニューから「ズーム」を選び、表示倍率を変更することができます。

Google Chrome(グーグル クロム)

ブラウザ上部のメニューから「ズーム」を選び、表示倍率を変更することができます。

Safari(サファリ)

メニューバーの「表示」から「文字の拡大/縮小」を選び、文字の大きさを変更することができます。

Windows「ユーザー補助のオプション」の利用

お使いのWindowsの「コントロールパネル」から「ユーザー補助のオプション」を選択し、背景と文字の色の組み合わせや操作方法の変更・設定ができます。つねにホームページを表示、操作する方法として設定することもできます。
Windowsのユーザー補助を使うことで、普段ご使用の環境を文字の大きさや背景を変更できます。

macOS「ユニバーサルアクセス」の利用

お使いの macOS の「システム環境設定」から「ユニバーサルアクセス」を選択し、文字の拡大縮小、文字・背景色を黒字に白に切り替え、コントラストの設定することができます。

Cookie(クッキー)について

このホームページの利用状況を分析するため、Cookieを使用しています。
Cookieとは、ホームページがWebブラウザを通して利用者のコンピュータのハードディスクに送る、英数字から構成される個人特定情報のことです。
新しいcookieの受け付けの拒否や新しいcookieを受け付けたことの通知、またはcookie機能の無効を設定する方法については、ブラウザの「ヘルプ」などを参照してください。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter