ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 医療薬務課 > 青森県健康福祉部医療薬務課薬務指導グループホームページ

関連分野

更新日付:2021年10月20日 医療薬務課

青森県健康福祉部医療薬務課薬務指導グループホームページ

認定薬局制度について

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律等の一部を改正する法律」(令和元年法律第63 号。以下「改正法」という。)については、令和元年12 月4日に公布され、認定薬局制度については令和3年8月1日から施行されました。

1 認定薬局の種類
 ●地域連携薬局
 入退院時の医療機関等との情報連携や、在宅医療等に地域の薬局と連携しながら一元的・継続的に対応できる薬局
 【主な要件】 
 ・患者に配慮した構造設備(カウンターへのパーティションの設置 など)
 ・医療提供施設との情報共有体制の構築(月平均30回以上の報告・連絡した実績 など)
 ・業務を行う体制の構築(地域包括ケアに関する研修を修了した薬剤師の配置 など)
 ・在宅医療への対応(月平均2回以上の対応実績 など)

 ●専門医療機関連携薬局
 がん等の専門的な薬学管理に、関係機関と連携して対応できる薬局
 【主な要件】
 ・患者に配慮した構造設備(パーティション、個室その他相談ができるスペースの設置 など)
 ・医療提供施設との情報共有体制の構築(がん患者等の半数以上についての報告・連絡した実績 など)
 ・業務を行う体制の構築(学会認定等の専門性が高い薬剤師の配置 など)

 ※要件の詳細については施行通知等圧縮ファイル[1104KB]をご覧ください。

2 申請書提出・相談先
薬局の所在地所管する県型保健所
※中核市(青森市及び八戸市)の保健所では申請を受け付けていません。

3 申請様式について
当課ホームページに掲載しているため、ダウンロードして使用すること。
青森県健康福祉部医療薬務課薬事関係申請書ダウンロード

4 提出部数
正副2部(正本には申請手数料として12,500円分の県証紙を貼付すること。)

5 申請から認定までの期間について
薬局の認定にあたっては、青森県薬事審議会に対し、認定審査事項について確認を行うこととされており、申請から認定までは最大で2カ月程度かかる場合があるため、認定申請を希望する場合は、管轄する県型保健所に十分相談すること。

6 認定薬局一覧(令和3年10月20日更新)
 ・地域連携薬局一覧PDFファイル[86KB]
 ・がん専門医療機関連携薬局一覧PDFファイル[60KB]

【重要】県内で流通した「あへん法」で栽培が禁止されている「けし」の回収について

 県内の生花店から誤って「植えてはいけないけし」が販売されていたことが確認されました。県では流通した「植えてはいけないけし」の回収を実施いたしましたが、一部が回収困難な状況です。この「植えてはいけないけし」を購入された方や見かけた方は、医療薬務課薬務指導グループ(017-734-9289)に御連絡下さい。
 なお、この「植えてはいけないけし」は回収の上、処分しますので、自ら処分することの無いようお願いします。

 回収対象
 販売店:山田園芸店 (青森市浪岡大字五本松平野207-45)
 商品名:「ポピー」として1本あたり100円又は150円で販売
 販売状況:5本が苗の状態で販売
 販売期間:令和3年6月21日(月)から6月23日(水)までの3日間
 植えてはいけないけしPDFファイル[555KB]

お知らせ

R3.7.30 更新

青森県医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行細則の一部改正について
R2.12.4 更新

青森医療情報ネットワークホームページの更新に係る情報を追記しました。

薬事関係

登録販売者試験について

 登録販売者試験の実施の詳細については、リンク先をご参照ください。
 試験日程、結果発表及び回答発表など随時更新していきます。

薬局機能情報について

 あおもり医療情報ネットワークの一環として、薬局機能情報検索システムが開設されました。
 青森県内の薬局に関する情報を検索することができますので、ご活用ください。

青森医療情報ネットワークホームページの更新について(令和2年12月4日)

 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第109号。以下「改正省令」という。)の施行(平成31年1月1日)により、薬局開設者が都道府県知事に報告しなければならない事項(施行規則別表第1の第2の項)(以下「薬局機能情報」という。)が変更及び追加されましたが、青森県においては追加報告事項について本ページで公表していました。
 この度、あおもり医療情報ネットワークホームページが更新され、すべての項目をあおもり医療情報ネットワークホームページにて報告・公表できる体制が整いましたので、お知らせします。

1 あおもり医療情報ネットワークホームページ更新日

 令和2年12月14日

2 薬局管理者のみなさまへ

 令和2年12月31日現在の状況について、情報の更新・追記を依頼する通知及び報告要領を2月中に当課より発出する予定です。通知が届きましたら、それぞれの薬局ごとにあおもり医療情報ネットワークにおける情報の更新・追記をお願いします。

 ・あおもり医療情報ネットワーク(https://www.qq.pref.aomori.jp/)

 なお、当課からの通知が届く前に必要に応じて情報を更新することは差し支えありません。記載にあたって不明な点がある場合は、当課又は管轄の県型保健所までお問合せください。

薬局機能情報提供制度の改正に係る追加報告について

 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律施行規則の一部を改正する省令(平成29年厚生労働省令第109号。以下「改正省令」という。)の施行(平成31年1月1日)により、薬局開設者が都道府県知事に報告しなければならない事項(施行規則別表第1の第2の項)(以下「薬局機能情報」という。)が変更及び追加されましたが、その経過措置が令和元年12月31日で終了します。
 つきましては、改正省令の全面施行日である令和2年1月1日からは、当分の間、下記のとおり報告を受けて、本ページで公表することとしました。


1 薬局管理者のみなさま

 12月31日現在の状況について、次の様式をダウンロードし、管轄の県型保健所へ電子メール等で提出してください。

 追加報告様式(12月18日訂正版)エクセルファイル[17KB]

※記載にあっては、青森県薬局機能情報提供制度追加報告事項記載要領を参照してください。
 ・青森県薬局機能情報提供制度追加報告事項記載要領PDFファイル[175KB]

※12月31日現在の情報について報告してください。
※追加報告事項以外の項目についても、12月31日時点の情報をあおもり医療情報ネットワークにより報告してください。なお、基本情報(薬局の名称等)、健康サポート薬局である旨の表示の有無及び薬剤師不在時間の有無については、変更の都度速やかに報告してください。

 ・あおもり医療情報ネットワーク(https://www.qq.pref.aomori.jp/)


<参考>
 ・平成29年10月6日付薬生発1006第1号「「薬局機能に関する情報の報告及び公表あたっての留意点について」の改正について」PDFファイル[221KB]
 ・平成29年10月6日付薬生発1006第4号「薬局機能情報提供制度の改正について」PDFファイル[139KB]
 ・平成27年11月27日薬生総発第1127第4号「お薬手帳(電子版)の運用上の留意事項について」PDFファイル[357KB]


2 追加報告事項の公表

 薬局機能情報制度 追加報告事項(2020年10月16日時点)PDFファイル[1601KB]

 ※追加報告事項以外の事項については、「あおもり医療情報ネットワーク」にて公表しています。

 ・あおもり医療情報ネットワーク(https://www.qq.pref.aomori.jp/)


3 今後の予定

 あおもり医療情報ネットワークで報告・公表できる体制が整った際は、改めてお知らせします。

家庭用電気マッサージ器の適正使用のお願い

家庭用電気マッサージ器のローラー部の布カバーを外して使用したことにより、衣服が機器のローラー部に巻き込まれ、窒息死した事故が発生しています。家庭用電気マッサージ器の使用にあたっては、取扱い説明書等をよく読み、正しく使用してください。

注意喚起

麻薬・覚せい剤・大麻・あへん関係

令和3年分の麻薬年間報告書について

 麻薬小売業者、麻薬管理者(麻薬管理者のいない麻薬診療施設については麻薬施用者)及び麻薬研究者は、麻薬及び向精神薬取締法第47条、第48条及び第49条の規定に基づき、麻薬の管理状況について毎年11月30日までに届け出なければならないこととされています。
 届出にあたっては、以下の様式を使用してください。

 麻薬年間報告書様式(エクセル)エクセルファイル[39KB]
 麻薬年間報告書様式(PDF)PDFファイル[59KB]


<注意事項>
(1)「麻薬年間報告書作成要領」を十分確認の上、報告書の作成をお願いします。

 麻薬年間報告書作成要領PDFファイル[172KB]

(2)報告書の記載に当たっては、必ず、9月30日に現品と麻薬帳簿を照合のうえ、記載すること。

麻薬取扱の手引き

 この手引きは、麻薬診療施設や麻薬卸売業者、麻薬小売業者等の麻薬取扱施設において麻薬を適正に取り扱うための参考資料として作成したものです。
 近年、麻薬診療施設等において、麻薬の所在不明事故や廃棄届出義務違反、麻薬管理者設置義務違反等の発生がみられております。
 麻薬の取扱いについて不明な点があれば、青森県健康福祉部医療薬務課又は最寄りの県型保健所に御照会願います。
 麻薬取扱いの手引(平成31年2月)青森県健康福祉部医療薬務課PDFファイル[1144KB]

※令和元年9月30日付けで麻薬取扱の手引き(平成31年2月)を一部改訂しました。

 麻薬取扱の手引き(一部改正p38~p39)PDFファイル[161KB]
 麻薬取扱の手引き(一部改正p40~p43)PDFファイル[142KB]
 新旧対応表PDFファイル[687KB]

危険ドラッグについて

毒物劇物関係

献血関係

  • 青森県の献血ホームページ
  • 青森県の献血ホームページ
    青森県献血キャラクター「ブラット君」です!!

血液関係通知

薬物乱用防止関係

臓器移植関係

臓器提供意思表示カードをご存じですか?

災害時医薬品等備蓄供給事業

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森県健康福祉部薬務指導グループ
電話:017-734-9289  FAX:017-734-8089

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter