ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > がん生活習慣病対策課 > 糖尿病と歯周病の患者さんに、内科、歯科の受診をお勧めしています~青森県「糖尿病と歯周病を切り口とした医科・歯科連携事業」について~

関連分野

更新日付:2022年9月16日 がん・生活習慣病対策課

糖尿病と歯周病の患者さんに、内科、歯科の受診をお勧めしています~青森県「糖尿病と歯周病を切り口とした医科・歯科連携事業」について~

糖尿病と歯周病は、お互いに悪い影響を与え合う病気であることがわかっています。
青森県の糖尿病死亡率、歯周病罹患率はともに高いことから、令和2年4月から、県内の(内科等の)医療機関、歯科医療機関、薬局では、糖尿病や歯周病の患者さんに、内科検査や歯科受診をお勧めしています。

ikasikarenkeigaiyou1
ikasikarenkeigaiyou

1 紹介の仕組み

(1) 歯科の受診勧奨
 【対象】 すべての糖尿病患者
sikazyusinkansyou
(2) 内科の受診勧奨
 【対象】歯科医が、糖尿病検査が必要と考えた中等度・重度の歯周病患者
糖尿病の治療を中断していることを把握した患者
naikazyusinkansyou

2 この取組に協力してくれる協力医療機関

(郡市医師会・郡市歯科医師会ごとに記載しています。)

青森県糖尿病と歯周病に関する県民公開講座

ikasikarenkeikoza
 糖尿病と歯周病の深い関係に関する県民公開講座をWEB開催しています。

 講座の動画は、青森県歯科医師会ホームページ内「令和3年度青森県糖尿病と歯周病に関する県民公開講座事業」特設ページからご覧ください。

 ★シリーズ1 「糖尿病の基礎知識」
 ★シリーズ2 「歯周病と糖尿病の関わり」
 ★シリーズ3 「医科と歯科の連携について」

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

がん・生活習慣病対策課
電話:017-734-9212  FAX:017-734-8045

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする