ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 環境保全課 > 青森・岩手県境不法投棄事案に係る特定支障除去等事業実施計画書

関連分野

更新日付:2014年4月1日 環境保全課

青森・岩手県境不法投棄事案に係る特定支障除去等事業実施計画書

(平成25年3月26日環境大臣変更同意版)

1 実施計画書の変更について

 青森・岩手県境不法投棄現場(田子町)の原状回復対策については、特定産業廃棄物に起因する支障の除去等に関する特別措置法(平成15年法律第98号)に基づき、平成16年1月21日に環境大臣の同意を得た「青森・岩手県境不法投棄事案に係る特定支障除去等事業実施計画書」に基づいて特定支障除去等事業を実施してきました。

 しかし、事業途中で廃棄物等の推計量が増加することや廃棄物等の撤去完了後も現場内に汚染地下水の残留等が見込まれ、実施計画の期限であった平成24年度までに事業を完了することが困難となりました。

 このことから、平成25年度以降も産廃特措法に基づいて事業を実施するため、同法第4条第8項において準用する同条第4項の規定に基づき実施計画の変更について環境大臣に協議し、平成25年3月26日付けで環境大臣の同意を得たことから、同法第4条第7項の規定に基づき公表します。

2 実施計画書

  • 実施計画書:目次
  • 実施計画書1:特定産業廃棄物に係る事案の概要(1頁~3頁)
  • 実施計画書2:特定支障除去等事業の実施範囲(4頁)
  • 実施計画書3:特定産業廃棄物に起因する支障の除去の方法(10頁~17頁)
  • 実施計画書4:特定産業廃棄物の処分を行った者等に対し講じた措置及び講じようとする措置の内容(18頁~30頁)
  • 実施計画書5:不適正処分の再発防止策(31頁~40頁)
  • 実施計画書6:その他配慮すべき重要事項(41頁~43頁)
  • 実施計画書7:実施計画の変更に対する青森県環境審議会及び田子町の意見(44頁)

3 関係図表

変更前の計画書

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

環境保全課
電話:017-734-9261  FAX:017-731-8081

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter