ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 労政・能力開発課 > 障害者の多様なニーズに対応した委託訓練事業

関連分野

更新日付:2022年12月21日 労政・能力開発課

障害者の多様なニーズに対応した委託訓練事業

 県では、障害がある方に対して、民間教育機関や企業等の能力を活用した、「障害者の多様なニーズに対応した委託訓練事業(障害者委託訓練)」を実施しています。
 

実施予定のコースについて

令和4年度障害者委託訓練実施予定PDFファイル[61KB]

※県予算の成立、国との協議により変更する場合がございます。
1、知識・技能等習得コース
座学及び実技による集合訓練で2か月程度で実施しています。近年では、ビジネススキルやPCスキルを習得するための訓練を実施しています。
2、実践能力習得コース
企業等に受講生を受け入れていただき、事業所や現場などを実習先とした実践的な職業能力を習得するコースです。1名からのコース設定であり、障害をお持ちの方と受入れを検討している企業とを調整してオーダーメイドで訓練内容を設定することが可能です。
3、特別支援学校早期訓練コース
特別支援学校高等部や高等学校等の在籍生徒を対象に、実践能力習得訓練コースに準じた形でオーダーメイド型の訓練を行います。
4、在職者訓練コース
在職されている障害をお持ちの方に対して、業務に求められているPCスキル等の各種技能の向上を目的として訓練を行います。

受講を希望する方へ

受講を希望される方は下記の職業能力開発校にお問合せください。

●青森地区の障害者委託訓練、特別支援学校早期訓練コース及び在職者訓練コースについて
青森高等技術専門校

●弘前地区の障害者委託訓練について
障害者職業訓練校

●八戸地区の障害者委託訓練について
八戸工科学院

訓練の実施を希望する事業主の方へ

1、知識・技能習得コース、在職者訓練コースの実施を希望される事業主の方
障害をお持ちの方を対象とした訓練設定のため、バリアフリー施設であるなどの各種要件がございます。詳細は各職業能力開発校にお問合せください。

2、実践能力習得訓練コースの実施を希望される事業主の方
オーダーメイドで訓練を設定できるコースとなっております。受講生の受け入れを希望する場合や、訓練実施においての相談など、各職業能力開発校にお問合せください。

青森県障害者の多様なニーズに対応した委託訓練事業実施要領

県が実施する障害者委託訓練については、下記の実施要領に基づき実施されます。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

商工労働部 労政・能力開発課 職業能力開発グループ
電話:017-734-9415  FAX:017-734-8117

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする