ホーム > 組織でさがす > 健康医療福祉部 > 青森県立あすなろ医療療育センター > あすなろ療育福祉センターの組織体制等について

関連分野

更新日付:2024年6月11日 青森県立あすなろ療育福祉センター

あすなろ療育福祉センターの組織体制等について

運営理念及び運営方針

 青森県立あすなろ療育福祉センターは、重症心身障がい児(者)及び肢体不自由児等を対象に、療育・医療・福祉サービスを提供する青森県における拠点的施設として、次の理念及び方針に基づき運営してまいります。

1 運営理念
 ・利用者中心の療育・医療・福祉サービス
 ・心の通い合う療育・医療・福祉サービス
 ・安心、安全の療育・医療・福祉サービス

2 運営方針
 ・適正な療育・医療・福祉サービスの確保に努めます。
 ・情報開示と利用者本位の施設運営に努めます。
 ・地域住民との共存体制の確立を図ります。
 ・職員の資質の向上に努めます。

(参考1)青森県立あすなろ療育福祉センター職員倫理綱領PDFファイル[53KB]

(参考2)青森県立あすなろ療育福祉センター職員行動規範PDFファイル[53KB]

施設の概要

1設置主体・経営主体
 青森県
2定員
(1)福祉施設部門
 ○障害者支援施設:15名
 ○福祉型障害児入所施設:6名
 ○福祉型短期入所:6名
 ○生活介護(通所):5名
(2)医療施設部門
 ○有床診療所(入院):15名(許可病床15床)
 ○医療型児童発達支援センター(児童発達支援・放課後等デイサービス):10名(1日当たり)
 ○医療型短期入所:2名(1日当たり)
3土地面積
 26,471.72平方メートル
4建物面積
 5,540.15平方メートル(庁舎、車庫)
5庁舎建物構造
 鉄筋コンクリート一部ニ階建て

組織図

soshikizu

沿革

昭和35年6月4日 現在地にて肢体不自由児施設の建設工事着工
昭和35年9月30日 施設名を募集し「あすなろ学園」に決定
昭和35年12月27日 竣工
昭和36年1月5日 設置認可(定員100名)
昭和36年3月3日 入園開始
昭和36年4月1日 園内に青森養護学校創設
昭和44年1月19日 学園に隣接し、青森県立第一養護学校新築工事竣工
昭和46年11月27日 通園棟増築工事竣工
昭和47年4月1日 通園部設置認可(定員40名)、通園開始
昭和59年6月26日 学園全面改築工事着工
昭和61年3月31日 新園舎全面改築工事竣工
平成8年6月1日 重症心身障害児(者)通園事業開始
平成14年4月1日 ・重症心身障害児施設(定員50名)設置
・肢体不自由児施設の定員変更(定員50名)
平成18年4月1日 「青森県立あすなろ医療療育センター」に名称変更
平成24年4月1日 医療型児童発達支援センター開設
平成26年4月1日 ・「青森県立あすなろ療育福祉センター」に名称変更
・有床診療所(19床)を併設した福祉型入所施設に転換
(福祉型障害児入所施設:定員6名、障害者支援施設:定員24名、合計30名)
・「あすなろ総合相談支援センター」開設
平成28年10月1日 障害者支援施設の定員を15名に変更
(福祉型障害児入所施設:定員6名、障害者支援施設:定員15名、合計21名)
平成29年1月1日 有床診療所の定員を15床に変更

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森県立あすなろ療育福祉センター
電話:017-781-0174  FAX:017-766-4396

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする