ホーム > 組織でさがす > 県土整備部 > 港湾空港課 > 大湊港

関連分野

更新日付:2021年11月8日 港湾空港課

大湊港

昭和28年5月4日港湾区域公告

昭和44年4月1日重要港湾指定

平成12年4月1日地方港湾変更

むつ市
青森港
 大湊港は陸奥湾に面し、下北半島中央部に位置する天然の良港です。藩政時代には南部藩の交易品移入港として栄え、明治35年に旧帝国海軍水雷団の設置以来、軍港として利用されました。現在は、海上自衛隊大湊地方総監部が置かれ国防上の重要な基地となっています。
 昭和40年代から田名部川河口部両岸を中心に岸壁等の整備が進められ、-7.5m岸壁2バース等を供用しています。また、昭和42年原子力船「むつ」の母港に指定されましたが、その後、「むつ」は関根浜港に移されました。昭和63年に策定した「マリンタウンプロジェクト計画」に基づき、大平地区にプレジャーボート約100隻を収容できるマリーナが平成12年度に完成しました。
 平成12年4月の港湾法改正に伴い地方港湾へ移行しましたが、下北半島地域における産業・経済の中心地であるむつ市に位置し、広い用地を有することから、平成12年5月、この有効利用を進めるための特定地域振興重要港湾に選定されました。国との共同調査により策定した防災機能の強化を中心とする港湾振興ビジョンに基づき、耐震強化岸壁(-7.5m)、岸壁(-7.5m)、臨港道路、緑地、避難通路を整備しました。
 また、平成27年8月には、「みなとオアシス」に認定され、地域住民の交流や観光の振興を通じた地域の活性化に寄与しているところです。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

港湾空港課
電話:
港政グループ:017-734-9673(直通)
港湾計画・空港グループ:017-734-9674(直通)
港湾整備推進グループ:017-734-9677(直通)
港湾振興・物流支援グループ:017-734-9675(直通)  FAX:017-734-8194

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter