ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 農村整備課 > スマート農業技術の導入に対応した基盤整備の手引きを作成しました

関連分野

更新日付:2022年3月24日 農村整備課

スマート農業技術の導入に対応した基盤整備の手引きを作成しました

スマート農業技術の導入に対応した基盤整備の手引き(令和4年3月)
 青森県では、県内の水田地域において、更なる省力化を推進するため、スマート農業に対応した基盤整備の方法や基盤整備からスマート農業機械導入までの一連の取組方法(手順)を整理した手引きを作成しました。
 本手引きでは、県重点枠事業「スマート農業に対応した基盤整備促進事業」において新たな基盤整備基準(標準区画)を策定したほか、農作業の省力化につながる簡易な基盤整備では、ターン農道(水路の蓋掛け)や耕区間等移動通路等を紹介しています。
  • スマート農業技術の導入に対応した基盤整備の手引き
    一括版ダウンロードは画像をクリック

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

農林水産部 農村整備課 生産基盤整備グループ
電話:017-734-9554  FAX:017-734-8153

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter