ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 生涯学習課 > 文部科学大臣表彰について─「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰

更新日付:2021年3月29日 生涯学習課

文部科学大臣表彰について─「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰

「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰について、表彰の趣旨や被表彰対象活動等を紹介します。

「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰

〇趣旨
 地域全体で次代を担う子供たちを育成するために、地域と学校が連携・協働し、地域の教育力の向上を図り、社会総掛かりでの教育の実現を目指すことを目的に、幅広い地域住民等の参画により、地域全体で未来を担う子供たちの成長を支え、地域を創生する活動(以下、「地域学校協働活動」という。)のうち、その内容が他の模範と認められるものに対し、その功績をたたえ文部科学大臣が表彰を行う。

〇表彰の対象
 表彰は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第47条の5に基づく学校運営協議会を設置している、または設置を予定している学校と地域が連携・協働して行われている地域学校協働活動のうち、他の模範と認められるものに対して行われる。
 なお、PTA活動として行われる地域学校協働活動については、別に定めるところにより表彰が行われる。
〔表彰基準〕
組織、運営及び活動について、概ね以下に掲げる内容であること。
(1) 組織、運営
ア 地域や学校の実情や特色に応じた組織により、幅広い地域住民等の参画を得て、効果的な運営が行われていること。
イ 地域と学校が、目標を共有して運営が行われており、地域と学校の関係者の連携協力が円滑に行われていること。
(2) 活動
ア 学校や地域住民等との連絡・企画調整等を担う地域学校協働活動推進員等の調整のもと、「地域学校協働活動」が総合的かつ継続的に行われていること。
イ 多くの地域住民等の参画による地域や学校の実情や特色に応じた創意工夫のある多様な活動を展開していること等により、当該地域の教育環境の改善・充実に効果を上げていること。

〇令和2年度被表彰活動
 ・七百中学校学校運営協議会
 ・青森県立森田養護学校コミュニティ・スクール

令和2年度地域学校協働活動推進に係る文部科学大臣表彰県教育長表敬
令和2年度「地域学校協働活動」推進に係る文部科学大臣表彰 教育長表敬(令和3年3月22日)

(左から)青森県立森田養護学校 木村琢生校長、青森県立森田養護学校学校運営協議会 工藤道子委員
和嶋延寿教育長、七百中学校学校運営協議会 齊藤浩会長、六戸町立七百中学校 見友健二校長

文部科学大臣表彰について(生涯学習・社会教育関係)に戻る


あおもりの生涯学習-楽しむ 高める 生かす- 《 HOME 》

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県教育庁 生涯学習課 地域連携推進グループ
電話:017-734-9890(直)  FAX:017-734-8272
〒030-8540 青森市長島一丁目1-1

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度