ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 三八地域県民局農林水産部 > 三八地域県民局地域農林水産部(農村整備)

更新日付:2019年10月16日 三八地域県民局地域農林水産部

三八地域県民局地域農林水産部(農村整備)

新着情報

秋の青葉湖ウォーク
【10月16日更新】
「紅葉の青葉湖 屋形船遊覧運行」PDFファイル[113KB]が10月26日(土)~11月4日(月)に開催されます。
詳細はチラシPDFファイル[363KB]をご参照の上、お申込み下さい。

参加料金 1,000円 (中学生以上) 、小学生以下500円、 無料(3才以下)
参加券はローソン、ミニストップ全店で 販売中!当日参加も出来ますが、予約をオススメ。
秋の青葉湖ウォーク
【10月9日更新】
秋の青葉湖ウォーク[115KB]が11月3日(日)に開催されます。
参加希望の方はチラシ[191KB]をご参照の上、お申込み下さい。

参加料金 500円 (高校生以下300円) 昼食希望の場合別途500円
申込締切り 10月31日(木)

【10月15日更新】
◇07月16日(火)に開催された
五戸川放流会[253KB]

◇07月28日(日)に開催された
「環境公共推進プロジェクト『キ』になるイベント」PDFファイルこのリンクは別ウィンドウで開きます

◇8月1日(木)に開催された
第6回 たっこ魅力探検隊[134KB]

の記事をアップロードしました!(大変遅くなりました。。。申し訳ございません。。。)
↑記事名をクリック/タップで開きます。

◇令和元年度版、当県民局農村整備の事業概要書 が完成しました!
・・・ダウンロードは下記 三八地域の農業農村整備 から。

HP更新担当者の手が追いつかず、以下のイベント記事が未だアップロード出来ていません。
・0719 ふるさと水のみち探検隊

上記記事は作成次第更新します。もう暫くお待ちください。

地域の話題

整備済みの水田
◆ 地下かんがいシステムを導入したほ場整備PDFファイル[286KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
(左写真:地下かんがいシステムを整備した水田)

 地下かんがいシステム(FOEAS)は、農業・食品産業技術総合研究機構と(株)パディ研究所の共同研究により開発されたものです。
 これは排水と給水を両立したシステムで、雨が降れば暗渠から排水を、日照りが続けば地下から給水を行い、農作物の収量及び品質を改善するものです。
 三八地域ではほ場整備事業3地区で、119.3ヘクタール※ に地下かんがいシステムを導入しています。
 ※面積は平成29年度施工予定を含んだ数値。
頭首工に整備された魚道
◆ 五戸川における魚道整備PDFファイル[776KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
(左写真:頭首工に整備した魚道)

 三八地域を流れる五戸川には複数の頭首工(堰)があり、頭首工で水を堰上げて農業用水を取水しています。
 しかし、これらの頭首工には魚道が整備されていないため、頭首工の段差が魚類の遡上を妨げており、地元から魚道整備の要望が挙げられていました。
 青森県ではそうした要望を受け、五戸川にある頭首工のうち6ヶ所に魚道を整備し、河川環境と生態系の保全を図っているところです。
作付け後のニンニク
◆ 簡易な暗渠排水整備による作付け実証試験PDFファイル[1729KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
(左写真:田子町のニンニク畑)

 田子町では、水田の転作作物として町特産のニンニクを栽培しています。
 排水性の悪い水田で高品質のニンニクを育てるためには暗渠排水整備が必要ですが、農家の直営施工が難しいこと、整備費が高いことがニンニク生産拡大の支障となっています。
 そこで、通常の暗渠排水整備より安価かつ簡易な整備工法を実証するため、平成29年度から田子町において「簡易な暗渠排水整備による作付け実証試験」を開始しました。

三八地域の農業農村整備

ニンニク栽培の写真
 農業農村整備は、農地や農業用用排水路といった「農業の土台づくり」、集落道路、集落排水施設といった「農家を応援する環境づくり」を行うものです。そうした施設を適切に維持管理することで、安定した食料の生産・供給、健やかな県土、美観の形成などにつなげていきます。
 ここでは、農業農村整備に関する三八地域の取り組み内容を紹介しています。
 (右写真:整備後の水田におけるニンニク栽培)

1.担い手への農地の集積・集約化の推進[297KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
2.担い手の育成に資する生産基盤整備の推進[313KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
3.農業水利施設の効率的な更新整備や保全管理の推進[364KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
4.農村の地域資源の適切な保全管理の推進[321KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
5.暮らしやすい活力ある安全・安心な農村づくりの推進[254KB]このリンクは別ウィンドウで開きます

三八地域の農業農村整備事業概要(フルセット版)[2314KB]このリンクは別ウィンドウで開きます

環境公共

環境公共とは

環境公共の模式図
 農山漁村では、自立した農林水産業が営まれ、地域コミュニティが存続することによって、豊かな自然や美しい景観、伝統的な風習や文化などかけがえのない地域資源を将来に引き継いでいくこと可能となります。
 このため、青森県では“農林水産業を支えることは地域の環境を守ることにつながる”との観点から、農林水産業の生産基盤や農山漁村の生活環境などの整備を行う公共事業を「環境公共」と位置づけています。
 詳細については青森県の環境公共のページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

三八地域の環境公共

地引地区の田んぼアート
ここでは、三八地域における環境公共の取り組みについて紹介しています。
(右写真:地引地区における田んぼアート)

1.三八環境公共モデル地区(地引地区)PDFファイル[569KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
2.三八水循環マップ(赤保内地区、桜沢沼地区、島守盆地地区 )PDFファイル[3841KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
3.三八環境公共PRチラシ(A4二つ折り)PDFファイル[582KB]このリンクは別ウィンドウで開きます

広報活動

 三八県民局地域農林水産部(農村整備担当)では、食料・自然・環境整備から見た農業農村整備事業の重要性・公益性に関する広報活動に取り組んでおり、土地改良区などが主催する各種イベントを支援しています。
 ここでは、三八地域における実施済みのイベントについて紹介します。

広報イベント(実施済)
実施月日 イベント名
2019年度広報取組記事
7月28日 環境公共推進プロジェクト
~「キ」になるイベント~[636KB]
2018年度広報取組記事
7月1日 環境公共推進プロジェクト
~山・川・海をつなぐ水循環体験学習~PDFファイル[344KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
7月18日 ふるさと水のみち探検隊[308KB]
7月22日 ほたる観賞会PDFファイル[285KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
7月25日 三八地区緑の少年団グリーンジャンボリー[657KB]
8月2日 田子みりょく探検隊[263KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
10月~11月 なんごう小さな芸術祭PDFファイル[459KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
10月下旬~11月上旬 青葉湖屋形船遊覧運行PDFファイル[688KB]このリンクは別ウィンドウで開きます
2月9日 第14回南郷雪蛍まつりPDFファイル[489KB]このリンクは別ウィンドウで開きます

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県 三八地域県民局地域農林水産部 農村計画課
電話:0178-27-1289  FAX:0178-27-1939

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度