ホーム > 組織でさがす > 健康医療福祉部 > 高齢福祉保険課 > ユニットケア研修について

関連分野

更新日付:2024年4月1日 高齢福祉保険課

ユニットケア研修について

1 ユニットケアとは

▽介護施設においてもできるだけ自宅に近い環境で、他の入居者や介護スタッフと共同生活をしながら、入居者一人ひとりの個性や生活リズムに応じて暮らしていけるようサポートする介護手法のことを指します。

▽特別養護老人ホームなどの介護施設は、常時多くの要介護状態の高齢者を介護するという施設の性格上、「集団ケア」の側面が強い一方、入居者の尊厳ある生活を保障するためには、一人ひとりの個性と生活リズムを尊重した「個別ケア」が求められるところであり、「個別ケア」を実現する一つの手法が「ユニットケア」です。

▽「介護が必要な状態になっても、ごく普通の生活を営むこと」をテーマとして、食事・入浴・洗濯・お茶の間など、暮らしの場を一つのくくり(ユニット)とし、ハード面を使いやすいよう工夫するとともに、1ユニット10人前後の仲間とし、介護職員も固定配置し、顔なじみの人間関係を保つなど、ソフト面の工夫も加えるものです。

▽これにより、自己決定の場があり、生活の継続性が保たれ、介護度が高くなっても残存機能が活用される環境づくりを実現しようとするものです。

2 ユニットケアの推進について

国により、ユニットケア研修事業の推進が図られています。
・ユニットリーダー研修の運営、ユニットリーダーの育成などを通して、ユニットケアを普及・推進すること
・関係施設・事業所をはじめ、県や市町村に対してユニットケアに対する有効な情報提供等を行うこと

3 研修について

国は、一般社団法人日本ユニットケア推進センター及び一般社団法人全国個室ユニット型施設推進協議会に委託し、各種研修などを実施しています。

(1)ユニットケア施設管理者研修
 対象:施設管理者
 内容:ユニットケアの特徴、ユニットケア施設の組織体制とマネジメント等に関する講義・演習

(2)ユニットリーダー研修
 対象:施設職員
 内容:ユニットリーダーの役割、ケア及びチームのマネジメント、施設のハード・ソフト面での工夫等に関する講義・演習・実地研修

(3)ユニットケア指導者養成研修
 対象:ユニットリーダー実地研修施設の職員等(実地研修指導者となる者)
 内容:実地研修施設において指導を行うことができる者を育成するための講義・演習
※研修受講に係る費用は、受講者又は事業者の自己負担です。

4 ユニットリーダー研修実地研修施設の募集について

一般社団法人日本ユニットケア推進センターでは、ユニットリーダー研修の実地研修施設を募集しています。
実地研修施設に募集する場合には、募集要項及び県からの案内通知を確認のうえ、センター及び当課にお申し込みください。
_一般社団法人日本ユニットケア推進センターホームページ:https://www.unit-care.or.jp/
_県からの案内通知:2023年度新規ユニットリーダー研修実地研修施設募集についてPDFファイル
〔参考〕
※募集要項・申請書類等は、一般社団法人日本ユニットケア推進センターホームページでご確認ください。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

高齢福祉保険課 介護事業者グループ
電話:017-734-9297  FAX:017-734-8090

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする