ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 保健衛生課 > 鳥インフルエンザ関連情報

関連分野

更新日付:2022年3月1日 保健衛生課

鳥インフルエンザ関連情報

※下記の項目をクリックすれば、情報がご覧になれます。
鳥インフルエンザtop 鳥などでの発生状況 ヒトでの発生状況 リンク

鳥類における発生状況について

ペットや学校で飼っている鳥について

鳥インフルエンザは、多くの種類の鳥類に感染しますが、国内で鳥インフルエンザが発生したために、これまでペットとして家庭などで飼育していたニワトリや小鳥が直ちに危険になるということはありません。
しかし、ヒトへ感染するかどうかは別として、鳥や動物はヒトとは異なるウイルスも、ヒトと共通のウイルスも持っていることが知られています。鳥類に限らず動物を飼う場合は、動物に触った後は手を洗いうがいをすること、糞尿は速やかに処理して、動物のまわりを清潔に保つことなどを心がけることが重要です。また、動物の健康状態に異常があった場合には獣医さんに相談し、飼い主が身体に不調を感じた場合は早めに医療機関を受診することも大切です。 

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生課 感染症対策グループ
電話:017-734-9141  FAX:017-734-8047

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter