ホーム > 組織でさがす > 環境生活部 > 県民生活文化課 > 新幹線“新青森駅”建設のあゆみ(青森県史)

関連分野

更新日付:2008年7月1日 県民生活文化課

新幹線“新青森駅”建設のあゆみ(青森県史)

2006年09月17日の様子。     編集・撮影 近現代部会担当 中園 裕

新青森駅
 



 新青森駅のすぐ南側を撮影しました。駅の側にあった防雪林が伐採されていました。新幹線のホームは、在来線のホームと垂直に接続することになります。

新青森駅
 
 

 上の写真をさらに南側に下がって撮影してみました。新青森駅の南側にも足場が組まれ、柱の建設が本格化していることがわかります。ちなみに8月20日の状況を確認したい方は、

 ちなみにこちらへ →  8月20日(日)の状況 

新青森駅
 



 新青森駅のすぐ南側、路線橋付近に立つ標識です。ここが東京を起点に674キロメートル強の地点にあることを示しています(画像が多少乱れておりますが)。
 写真の右側が東京方面(南側)で、新幹線は写真の右から左へと入ってくることになります。

新青森駅
 

 奥羽線新青森駅の北側も、足場が組まれ、駅舎の柱が立ちはじめるところです。一ヶ月近く撮影できなかったため、工事がずいぶんと進んでいることがわかります。もう少し撮影頻度を高める必要があるかもしれません。

 ちなみに8月20日の状況を確認したい方は、

 こちらへ →  8月20日(日)の状況 

  • 新青森駅
    新青森駅の路線橋から南側、つまり東京方面を撮影したものです。
    この撮影をはじめたころは、工事車両や機械で埋め尽くされていた駅舎部分が、
    すっきりと整備されています。今後、どのような工事がはじまるのでしょうか?

     

過去の新青森駅周辺をご覧ください!

2006年の建設状況

05月06日(土) 05月30日(火) 06月11日(日) 07月23日(日)

08月20日(日)

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

環境生活部 県民生活文化課 県史編さんグループ
電話:017-734-9238・9239  FAX:017-734-8063

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする