ホーム > プレスリリース > 2022年 05月 > 高収益野菜導入に向けた第2回・第3回現地検討会におけるドローンによる薬剤散布実演会を開催します

更新日付:公開日:2022年5月19日

高収益野菜導入に向けた第2回・第3回現地検討会におけるドローンによる薬剤散布実演会を開催します

内容

当部では、令和3年度から県重点枠事業「未来をつくる西北型水田農業強化事業」により水田での
高収益野菜導入に取り組んでおり、このたび、防除作業省力化のため、ドローンによる農薬散布実演
会を開催します。

【内容】
1 普及展示ほの栽培概要とドローンに使用できる農薬について
2 野菜研究所における農業用ドローン防除試験結果について
3 ドローンでの薬剤散布の注意点と使用機種の操作及び実演

日程

日程場所
2022年05月26日10時30分~11時30分中泊町豊岡(40.9463348,140.4118053)にんにく普及展示ほ
2022年06月07日10時30分~11時30分中泊町薄市(41.0154658,140.4168277)ブロッコリー普及展示ほ

添付資料

お問い合わせ

西北地域県民局地域農林水産部
農業普及振興室
総括主幹 蝦名勇次、主幹 佐藤祐子
0173-35-5729

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter