ホーム > プレスリリース > 2022年 05月 > 令和4年度第1回「消費生活大学講座」を開催します

更新日付:公開日:2022年5月18日

令和4年度第1回「消費生活大学講座」を開催します

内容

当センターでは、消費者が自ら考え、判断する能力を高めるために、消費生活に必要な知識等を専門
的・体系的に習得することを目的として、「消費生活大学講座」を毎年度、全6回で開催していま
す。
今年度も下記のとおり開催しますので、当日の取材について対応くださるようお願いします。

1. 講演
テーマ:「考えよう!大人になるとできること、気を付けること ~18歳から大人に~」
講 師: 消費者庁 消費者教育推進課 課長補佐 米山 眞梨子(よねやま まりこ)氏
※今年の4月から成年年齢が18歳に引き下がりました。周りの大人がどのようにして若者を見守れ
ばよいか、消費者庁の取組みを紹介します。
2. その他
(1)今年度の消費生活大学講座の初回となるため、上記の講演に先立ち、開講式を実施します。
(2)東京の講師と会場を結ぶテレビ会議システムを使用して開催します。
(3)昨年度に引き続き、講演終了後Youtubeによりアーカイブ配信(2週間限定)を実施します。
(視聴には受講申込みが必要です。)

日程

2022年05月25日13時00分~15時00分

場所

県民福祉プラザ4F 県民ホール

添付資料

お問い合わせ

県民生活文化課
消費生活・公益法人グループ
長尾裕子、青森県消費生活センター林博美
017-722-3348

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter