ホーム > プレスリリース > 2021年 12月 > 三沢・羽田線ステアリングコミッティを開催します

更新日付:公開日:2021年12月13日

三沢・羽田線ステアリングコミッティを開催します

内容

三沢空港の羽田線4便化の維持に向け、標記会議を下記のとおり開催いたしますので、取材方よろし
くお願いいたします。

1.日 時 令和3年12月20日(月) 15:30~16:30

2.場 所 三沢市国際交流教育センター 2階 研修室1・2

3.内 容
羽田発着枠コンテストにおいて2022年夏期ダイヤから予定されているトライアル運航評価期間
に向けて、日本航空、三沢市、青森県の三者が強力に連携し、路線の需要拡大や地域活性化につな
げ、発着枠を最終的に獲得することで、4便運航を維持できるよう、利用状況などを踏まえながら、
各種施策の進捗状況や効果検証を行い、今後の施策展開に反映させていく。

4.出 席 者
・日本航空㈱ 執行役員 レゲット・ロス
・三沢市 市長 小檜山 吉紀
・青森県 副知事 青山 祐治
※その他、オブザーバーとして三沢空港ターミナル㈱、三沢空港利用促進期成会及び三沢市観光協
会が参加予定。

5.取材対応
・会議室への入室は冒頭10分(15:30~15:40)のみとさせていただきます。
・会議終了後(16:30予定)に三沢市長等がぶら下がり取材を受ける予定です。
・取材の際はマスクの着用をお願いします。また、体調に不安のある方は御遠慮いただきますよう
お願いいたします。

日程

2021年12月20日15時30分~16時30分

場所

三沢市国際交流教育センター 2階 研修室1・2

お問い合わせ

交通政策課
航空グループ
稲田総括主幹
017-734-9153

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter