ホーム > プレスリリース > 2021年 12月 > 青森県の活性化策を考えるグループワーク(令和3年度6回目)を実施します

更新日付:公開日:2021年12月2日

青森県の活性化策を考えるグループワーク(令和3年度6回目)を実施します

内容

当委員会では、間もなく有権者となる高校1・2年生が、地域の活性化策を考えるグループワーク
や模擬議会を体験することで、政治や選挙に対する関心を高めることを目的として、平成28年度か
ら「青森県の活性化策を考えるグループワーク」及び「高校生模擬議会」を実施しています。
今般、「青森県の活性化策を考えるグループワーク」を下記のとおり実施しますので、お知らせし
ます。

1.青森県の活性化策を考えるグループワークの実施
(1)実施日時 令和3年12月3日(金)9:45~12:35
(2)参加者 県立大間高等学校 1学年生徒40名
(3)実施場所 県立大間高等学校
※ 令和3年度の計6校でのグループワークのうち、最後のグループワークです。

2.今後の予定
令和3年度の高校生模擬議会(令和4年2月9日(水)開催)には、次の3校が参加します。

県立青森北高等学校、県立六ヶ所高等学校、県立青森中央高等学校

日程

2021年12月03日09時45分~12時35分

場所

県立大間高等学校

添付資料

お問い合わせ

選挙管理委員会事務局
選挙グループ
柿崎 有子
017-734-9076

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter