ホーム > ようこそ知事室へ > 知事記者会見録 > 平成28年度9月補正予算案について[臨時]

平成28年度9月補正予算案について[臨時]

会見日時:平成28年9月16日木曜日 14時15分~14時20分
会見場所:第三応接室
会見者:三村知事

◯知事
 来る9月21日に開会される県議会第287回定例会に提出を予定している補正予算案につきまして、お手元の資料「平成28年度9月補正予算案について」に基づき御説明いたします。

 「補正予算の概要」についてであります。
 今回の補正予算は、公共事業及び国庫補助事業等について、国からの割当見込額等に基づき、事業費の補正を行うとともに、当初予算編成後の事態の推移等に対処し、青森発の新たな流通サービス「A!Premium(エー・プレミアム)」の安定的かつ持続可能な仕組みの構築等に要する経費、地域における医療及び介護の総合的な確保を図る事業の実施及び支援に要する経費、八戸市櫛引地区における産業廃棄物不適正処理事案に係る行政代執行に伴う追加工事等に要する経費等について、それぞれ所要の予算措置を講ずることといたしました。

 次に、「一般会計予算の規模」についてであります。
 今回の補正予算額は、28億9,335万2千円となります。
 これを現計予算額に加えますと、平成28年度一般会計の予算規模は、7,002億2,353万6千円となり、これを、前年度同時期の予算規模と比較しますと、0.6%の減となっています。

 補正予算の歳出の主なものの概要については、2ページ以降に詳細な説明がありますので、よろしくお願いします。

 私からは、以上であります。

◯記者
 北海道新幹線鉄道整備事業費負担金の額が大きいので、内容についてお聞かせください。

◯交通政策課長
 この増額については、去る3月の新幹線・鉄道問題対策特別委員会で承認されたものですが、建設資材の高騰及び労務単価の引上げ等に伴う工事価格の上昇、並びに東日本大震災に起因する工事遅延等を含む社会経済情勢の大きな変化が生じたことに伴う増額となっております。

◯知事
 他に質問ないようであれば、最後に、「A!Premium(エー・プレミアム)」をさらに頑張らせていただきますから、よろしくお願いします。


以上

過去の記者会見録

平成26年度  平成25年度  平成24年度  平成23年度  平成22年度  平成21年度  平成20年度  平成19年度  平成18年度  平成17年度  平成16年度 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter