ホーム > ようこそ知事室へ > 知事記者会見録 > 平成23年3月13日 臨時会見/東北地方太平洋沖地震について

平成23年3月13日 臨時会見/東北地方太平洋沖地震について

会見日時:平成23年3月13日(日) 18:00~18:15
会見場所:災害対策本部室
会見者 :三村知事

○知事
 3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震も発生以来3日目となり、地震が発生した3月11日夜には最大で約24,000人を超えた避難者も、本日17時には約2,500人と減少しております。
 この間、県としては避難している方々の生活に十分配慮し避難所の運営等に必要な、毛布、食料、水、燃料等についての市町村からの支援要請に対して、できる限りの対応を行って参りました。
引き続き、市町村と連携しながら避難者対策及び緊急応急対策を講じて参りますが、今後は避難された方が通常の生活に戻るため必要な生活支援対策に重点が移っていくものと考えています。

このため、 先程本県の被災状況が「被災者生活再建支援制度」の全県適用に該当(100世帯以上の住宅全壊被害)することとなったため、住宅に大きな被害を受けた皆様には、県内全域において支援制度を提供できることになりました。市町村の受付体制が整ったところから順次支給手続きが開始されることになりましたことをまずはお知らせいたします。
 本日、八戸市、おいらせ町に災害救助法を適用することとしましたが、県内のその他の市町村についても災害救助法に準じた災害援護制度を特例的に創設することとしたので、引き続き市町村において被災者の支援に万全を期していただきたい。
 今回自ら避難所を訪問し避難者の生活が大変であることを目の当たりにしたことから、避難生活が長期にわたることも想定し、避難している方の健康相談やストレス解消を図るため被災した市町村に、明日から県の保健師を集中的に派遣することといたしました。また、避難所生活をなさっている方々の中には、家が全・半壊して、新しく住む場所の必要な方もいらっしゃるので、今後の支援対策として、公営住宅等に優先入居できるよう指示をしたところであります。
 こういったこと等を実施し、被災者の生活支援対策にも万全を期することとしておりますが、ここで私から、お礼申し上げたいことがございます。
 北海道、あるいは新潟県、そして県内では、青森市、弘前市、黒石市の皆様方のご協力をいただきまして、おにぎり等あるいは水等、様々な、それぞれ厳しい中におきましても県内のこの避難している方々のために、供給等のお手伝いをいただきました。感謝申し上げたいと思います。ありがとうございました。
 そしてまた、自衛隊の皆様方、海上保安部の皆様方、県内金融機関の皆様方、また、消防の皆様方、また消防団の皆様方、それぞれが力を合わせてくださったことを感謝したいと思います。また、エネルギー、電力の復旧が、当初の予想では、まだまだ厳しいものであったわけでございますが、東北電力またユアテック含めまして、その関係の方々が、全力でこの電力復旧に、今もまた現場で当たってくださっている訳でございますが、このことにも感謝を申し上げたいと思います。
 我々、青森県民、こういった大きな災害の中で、改めて地域の絆というんでしょうか、お互いがお互いを支え合い、そしてまた、市町村が連携したり、また様々な事業者の方々も、公的団体もともに、この青森で、たくさんの方々の日常の生活に戻すために最大に頑張ってくださいました。心から県知事として感謝申し上げる次第でございます。
 これから私どもとしまして、現在の被災者の方々の生活の支援の仕組み、そして、長い観点での復旧、経済的にでもございますが、そういったことも含めて、ともに力を合わせていきたい、そう決意している次第でございます。
 本日は、報道機関の皆様にも、お礼申し上げたいと思います。先般のチリ地震の時に津波の避難等、非常に順調でないことがございました。その中において、皆様方からも仕組み等働きかけてくださった。そして、各市町村がそれに応えるべく、避難の訓練・防災対策訓練、様々なことをしっかりと進めてきてくださいました。今回はきちんと避難してくださったことについて、私は、県民の皆様方の意識というものにもお礼を申し上げたいところであります。しかして、亡くなられた方々、行方不明の方々がいらっしゃることは、誠に残念であるわけでございますが、こうして、報道機関の皆様方からも、どんどん情報提供をしていただき、早めの避難ということもできたわけでございましたし、私としてはお礼申し上げたいと思います。また、繰り返しになりますが、各市町村がとりました早く避難しようという体制と、具体の実行につきましても、感謝申し上げたい。そしてまた、これからも力を合わせていきたい、そう考える次第でございます。
 本当に皆さんありがとうございました

-以上-

過去の記者会見録

平成21年度  平成20年度  平成19年度  平成18年度  平成17年度  平成16年度 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter