ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 県民だよりあおもり2021年2月号(No.185)を発行しました

更新日付:2021年2月1日 

県民だよりあおもり2021年2月号(No.185)を発行しました

県民だよりあおもり2月号(No.185)

【特集】東日本大震災から10年 いま考える防災のすすめ

県民だよりあおもり2021年2月号1ページ
(表紙)
青森県防災士会
県民だよりあおもり2021年2月号2ページ
甚大な被害をもたらした東日本大震災から10年。
あの日のことを風化させず、教訓を活かすために今一度しっかりと
災害の恐ろしさを再認識し、大切な命を守るための備えをしておくことが必要です。
あらためて災害に対する心構えを持ちましょう。
県民だよりあおもり2021年2月号3ページ
自分と家族の命を守る行動を!災害から身を守るにはどうする?
地震や津波、風水害など、突然災害に遭った時の正しい行動を知っておきましょう。
県民だより2021年2月号4ページ
いざという時、どう動く?防災〇×クイズ
「もしも」に備えた防災に関するクイズで、あなたの防災知識をチェック!

災害時に役立つサイト
・青森県庁ホームページ https://www.pref.aomori.lg.jp/
・青森地方気象台 https://www.jma-net.go.jp/aomori/
・青森県防災ホームページ http://www.bousai.pref.aomori.jp/
・青森県河川砂防情報提供システム http://www.kasensabo.bousai.pref.aomori.jp/
県民だより2012年2月号5ページ
できることから始めよう!気候変動対策
「緩和(かんわ)」と「適応(てきおう)」で子どもたちの未来を守ろう!

地球温暖化は、洪水や土砂崩れ等の自然災害の原因となる激しい雨の増加や熱中症の多発など、さまざまな影響を及ぼします。県が推進する「緩和」と「適応」の取り組みには、県民ひとりひとりの協力が欠かせません!子どもたちの未来のために私たちが今できる行動をしましょう!
県民だよりあおもり2021年2月号6ページ
[連載]CAFE AOMORI(Vol.04)
青森県防災士会 青森支部長 三浦 一郎さん(青森市在住)

[連載](保存版)青森の家庭の味を伝授! いただきます。あおもりメシ(Vol.04)
・キャラメル風味のりんごジャム
・りんごたっぷり!コールスローサラダ
県民だよりあおもり2021年2月号7ページ
申吾のほっとコラム 「PG快進撃‼」

【青森の未来に全力!県職員最前線レポート】
不幸な猫を生み出さないために! 青森県動物愛護センター


大学奨学生募集~充実した大学生活を送ろう~
青森県学生寮入寮生募集~東京都小平市にあります~
住宅用火災警報器の設置及び維持管理のお願い
企画展「イミテーション・ワールド」開催!
県民だよりあおもり2021年2月号8ページ
新型コロナウイルス感染症に関するお知らせ

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

広報広聴課 広報グループ
電話:017-734-9137  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度