ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 所得税・住民税、消費税・地方消費税の申告はお早めに

関連分野

更新日付:2022年2月1日 税務課

所得税・住民税、消費税・地方消費税の申告はお早めに

申告はお早めに


 今年の所得税・住民税の申告期限は、3月15日(火)です。
 また、個人事業者で令和元年中の課税売上高が1,000万円を超える方などは、令和3年分の消費税・地方消費税の確定申告書を税務署に提出し、納税する必要があり、3月31日(木)が申告期限となります。

 お早めに申告してくださるようお願いします。
 令和3年分の確定申告では、会場の混雑緩和を図るため、入場できる時間枠が指定された「入場整理券」が必要です。
整理券は各会場で当日配付されるほか、国税庁のLINE公式アカウントから事前に入手することもできます。会場では、検温、マスクの着用、こまめな換気、消毒等の感染対策を行っています。

 詳細については、国税庁ホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

インターネットで確定申告ができます


 国税については、国税庁ホームページの「確定申告書等作成コーナー」を利用して、ご自宅のパソコンやスマートフォンなどで確定申告書を作成することができます。
 作成した確定申告書は印刷して郵送等により提出することができるほか、国税電子申告・納税システム(e-Tax)を利用して、ご自宅などで申告・納税の手続がインターネットを通じてできますので、ぜひご利用ください。
 詳しくは、下記のホームページをご覧ください。

確定申告書等作成コーナー(国税庁ホームページ)
e-Taxホームページ
ID・パスワード方式での申告
 e-Taxを利用して申告書を提出するにはマイナンバーカードとマイナンバーカード読取対応のスマートフォンが必要ですが、マイナンバーカードとマイナンバーカード読取対応のスマートフォンをお持ちでない方でも、税務署が発行するIDとパスワードがあれば、申告書をe-Taxを使ってデータ送信できます。

 IDとパスワードの発行を希望される方は、運転免許証等の本人確認書類をお持ちの上、お近くの税務署の総合窓口をお訪ねください。

 詳しくは、ID・パスワード方式で申告するための準備(国税庁ホームページ)をご覧ください。

※ID・パスワード方式は、マイナンバーカードが普及するまでの暫定的な対応ですので、お早めにマイナンバーカードの取得をお願いします。

確定申告書等へのマイナンバーの記載等

 社会保障・税番号(マイナンバー)制度の導入により、確定申告書等の提出の際には、「マイナンバーの記載」と「本人確認書類の提示又は写しの添付」が必要となります。
 詳しくは、「社会保障・税番号制度〈マイナンバー〉について」(国税庁ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

【県税に関するお問い合わせ】
◆東青地域県民局県税部 017-734-9970 (青森市、東津軽郡)
◆中南地域県民局県税部 0172-32-4341 (弘前市、黒石市、平川市、中津軽郡、南津軽郡)
◆三八地域県民局県税部 0178-27-4455 (八戸市、三戸郡)
◆西北地域県民局県税部 0173-34-3141 (五所川原市、つがる市、西津軽郡、北津軽郡)
◆上北地域県民局県税部 0176-23-4241 (十和田市、三沢市、上北郡)
◆下北地域県民局県税部 0175-22-3105 (むつ市、下北郡)

【県税ホームページに関するお問い合わせ】
青森県総務部税務課
電話:017-734-9064(直通)  FAX:017-734-8008

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter