ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 財政課 > 平成19年度 普通会計決算関連情報

関連分野

更新日付:2009年3月19日 財政課

平成19年度 普通会計決算関連情報

平成19年度普通会計決算状況について

 平成19年度青森県普通会計決算の結果がまとまり、今回、別添のとおり平成19年度普通会計決算状況の概要を作成しましたのでお知らせします。

平成19年度普通会計決算状況について PDFファイル 255KB

平成19年度決算に係る健全化判断比率等について

平成19年度決算「財政状況等一覧表」の公表について

 地方公共団体の財政情報の開示を一層推進するため、普通会計に加え企業会計などの特別会計の状況や第三セクター等の経営状況及び財政援助の状況も含めた総合的な財政情報の一覧性を持った開示について、全国的に行うこととされておりますが、今回、平成19年度決算の数値をもとに、別添のとおり財政状況等一覧表(平成19年度決算)を作成いたしましたのでお知らせします。

平成19年度決算財政状況等一覧表 PDFファイル 79KB

平成19年度決算「財政比較分析表」及び「歳出比較分析表」の公表について

 地方公共団体の財政状況については、他団体と比較可能な指標をもって住民に分かりやすく情報を開示する取組みを全国的に行うこととされておりますが、今回、別添のとおり「財政比較分析表」及び「歳出比較分析表」(平成19年度決算)を作成しましたのでお知らせします。
 これは、以下の各指標について、財政力の類似した団体との比較分析を行ったもので、各都道府県において各分析表が公表される予定となっております。

1 平成19年度決算財政比較分析表 PDFファイル 102KB
  <財政比較分析表に係る指標>
  (1)財政力指数(財政力)
  (2)経常収支比率(財政構造の弾力性)
  (3)人口1人当たり人件費・物件費等決算額(人件費・物件費等の適正度)
  (4)人口1人当たり地方債現在高(将来負担の健全度)
  (5)実質公債費比率(公債費負担の健全度)
  (6)ラスパイレス指数(給与水準の適正度(国との比較)
  (7)人口10万人当たり職員数(定員管理の適正度)

2 平成19年度決算歳出比較分析表 PDFファイル 112KB 
  <歳出比較分析表に係る指標値>
  (1)経常収支比率の分析(人件費、物件費、扶助費、公債費、補助費等、その他)
  (2)人件費及び人件費に準ずる費用の分析
  (3)公債費及び公債費に準ずる費用の分析
  (4)普通建設事業費の分析

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

総務部 財政課 予算グループ
電話:017-734-9036  FAX:017-734-8002

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter