ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 地域産業課 > 「青森×神戸・事業共創ワークショップ&企業交流会」(青森市)を開催しました

関連分野

更新日付:2023年9月22日 地域産業課

「青森×神戸・事業共創ワークショップ&企業交流会」(青森市)を開催しました

県では、令和5年9月13日(水)、FDA青森-神戸直行便のアクセス利便性を生かし、両地域のビジネス交流を推進するため、株式会社フェリシモを始めとした神戸市企業を本県に招へいし、県内事業者との事業共創ワークショップ及び企業交流会を青森市内で実施しました。

1.開催日時等

●日 程
令和5年 9月13日(水) 13時~16時30分

●会 場
AOMORI STARTUP CENTER(青森市新町1丁目2-18 青森商工会議所会館1階)

●対 象
青森県内企業(業種は問わず)

●参加者数
青森県内企業等 22名(18企業・団体)
神戸市企業 4名(4社)※内訳は以下のとおり

2.本県招へいの神戸市企業

・株式会社フェリシモ(ダイレクトマーケティング事業)

・株式会社フジッコ(各種食品の製造・販売)

・株式会社ホテルオークラ神戸(宿泊業)

・Roulottes(ルーロット)(ブライダルサービス事業)

3.開催内容

(1)主催者あいさつ
青森県商工労働部地域産業課 課長 工藤福保

(2)コーディネーターあいさつ・事業説明
株式会社フェリシモ 新事業開発本部 猪川恭兵氏

(3)神戸市企業自社紹介プレゼンテーション

(4)青森×神戸・事業共創ワークショップ

(5)ネットワーキング

4.神戸市企業自社紹介プレゼンテーションの模様

神戸市企業4社が、自社の事業内容や特徴、得意なこと、チャレンジしようとしていることなどについて、プレゼンテーションを行いました。

presentation-1
presentation-2
(神戸市企業プレゼンテーション)

5.青森×神戸・事業共創ワークショップの模様

青森・神戸市の参加企業等が4テーブルに分かれ、それぞれの企業から、
「私の会社がチャレンジしようとしていること」「困っていること」などを紹介し、

それに対し、神戸市企業と青森県企業が、
「自分の会社でできそうなこと」「自分のつながっている先とならできそうなこと」
を中心に、語り合いました。

上記のワークショップを30分間×2セット実施し、新たな事業共創につながるアイデアや
ビジネスの種を探求しました。

workshop-1
workshop-1
workshop-1
(ワークショップの様子)

6.主催・問い合わせ先

青森県商工労働部地域産業課 マーケティング支援グループ
電話:017-734-9375 メール:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp

この記事についてのお問い合わせ

地域産業課 マーケティング支援グループ
電話:017-734-9375  FAX:017-734-8107

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする