ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 医療薬務課 > 青森県医療安全支援センター

関連分野

更新日付:2021年8月9日 医療薬務課

青森県医療安全支援センター

 青森県では医療に関する相談窓口を設けて、県民の皆さんの相談を受け付けています。
 医療に関する相談であれば、電話・来所・手紙・メール等により、どなたでも相談できます。

青森県医療安全支援センターの基本方針

1、患者・家族等と医療機関の信頼関係の構築を支援します。
2、中立的な立場で対応します。
3、相談者のプライバシーを保護します。
4、県内で既に運営されている相談窓口等と連携し、相談に対応していきます。
5、医療行為における過失や因果関係の有無、責任の所在等を判断する機関ではありません。
6、医療機関との紛争の仲介や調停は行いません。
7、特定の医療機関の紹介等は行いません。

※上記5、6については、当事者間での解決が基本となります。当事者間での、話し合い(示談・和解)がつかない場合は、行政ではなく司法(裁判所)の判断に委ねることになります。法的な解決を希望される場合は、法テラス等に御相談ください。
医療安全

医療相談窓口

受付日時

月曜日~金曜日
8時30分~17時15分(12時~13時を除く)
土曜・日曜・祝日・年末年始はお休みです

窓口・連絡先

青森県医療安全支援センター
医療薬務課
電話 017-776-4763
FAX 017-734-8089
メール iryo@pref.aomori.lg.jp
住 所 〒030-8570 青森県青森市長島1丁目1番1号
東地方保健所
電話 017-739-5421
弘前保健所
電話 0172-33-8521
三戸地方保健所(旧八戸保健所)
電話 0178-27-5111
五所川原保健所
電話 0173-34-2108
上十三保健所
電話 0176-23-4261
むつ保健所
電話 0175-31-1388

 青森市医療安全支援センターはこちらへ(外部リンク)

医療安全推進協議会

医療安全支援センターの運営内容等の検討、個別相談事例のうち重要な事例に係る指導・助言、その他センターの業務に関する重要事項の検討のため、協議会を設置しています。

医療安全に関する情報

医療安全対策<国の取組>(外部リンク)
医療安全情報(外部リンク)
産科医療補償制度(外部リンク)

医療相談によくある質問

  • Q:手術件数が多く、手術の成功率が高い病院を教えて欲しいのですが。
    A:申し訳ありませんが、センターでは特定の医療機関の紹介は行っておりません。標榜科目については、青森県のホームページでご覧になれます。
    相談事例集《転院・セカンドオピニオン》
  • Q:医師から狭心症と言われたのですがどういう病気ですか?
    A:狭心症とは、一般に心臓に栄養を与えている冠動脈という血管が、何らかの理由で狭くなった状態です。病状は人により異なるので、詳しくは主治医に尋ねてみましょう。
    相談事例集《健康相談》
  • Q:カルテ開示をしたいのですがどうしたらいいでしょうか?
    A:カルテ開示の手続きについては各病院で定めています。病院の窓口に問い合わせてみましょう。
    相談事例集《カルテ開示》
  • Q:医療ミスではないかと思うのですが、どうしたらいいですか?
    A:センターでは医療ミスかどうかの判断はできません。疑問点については、医療機関に説明を求めてみましょう。
    相談事例集《医療過誤疑い》

関連情報

医療安全支援センター総合支援事業(外部リンク) 医療事故調査制度について https://www.medsafe.or.jp/

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

医療薬務課・医務指導グループ
電話:017-734-9291  FAX:017-734-8089

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter