ホーム > 組織でさがす > 県土整備部 > 建築住宅課 > 中学校向け住生活出前授業「災害に備えた住まい方」

関連分野

更新日付:2020年3月26日 建築住宅課

中学校向け住生活出前授業「災害に備えた住まい方」

  • 日時/令和元年9月25日(水)
  • 実施校(学年)/八戸市立小中野中学校(1学年)
  • 講師(ゲストティーチャー)/八戸消防本部総務課 河原 孝広 氏
  • 本時のねらい/大きな地震が起きたとき,家族が安全に過ごせる住空間の工夫を考えよう。
  • 本時のおよその流れ
    (1)教員:本時のねらいと学習内容を確認する。
    (2)教員:ゲストティーチャー(以下「GT」)の紹介
    (3)映像視聴(地震の際の揺れや家具などの倒れ方)
    (4)演習:住まいの中のどこが危険かグループで考える(発表含む)
    (5)演習:危険箇所の対策をグループで考える(発表含む)
    (6)GT:講話(演習の発表に対するアドバイスなど)
    (7)教員:ふりかえり
  • 使用ワークシート/青森県住まい・住まい方読本P.6PDFファイル[655KB]の図面を活用
動画:前編
動画:後編
  • ねらい説明
    (1)本時のねらいを説明しています。
  • 演習のようす
    (4)演習(どこが危険か相談しています。)
  • 演習(発表)のようす
    (4)演習(発表内容を板書しています。)
  • 講師講話
    (6)GTが発表内容を確認しています。
  • 講師の講話
    (6)発表に対してアドバイスしています。
  • ふりかえり
    (7)本時をまとめています。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

建築住宅課・住宅企画グループ
電話:017-734-9695  FAX:017-734-8197

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter