ホーム > 私たちの青森県 > 青森県の産業(観光)

更新日付:2020年6月24日

青森県の産業(観光)

観光

グラフ:2008年観光消費額+1603億円(内訳:域内交通費24.6%,宿泊費20.6%,買い物・土産品費18.4%,その他36.4%)
 本県は、自然豊かな十和田湖や八甲田連峰、世界遺産白神山地を始め、その豊かな自然から生み出される農林水産物、三内丸山遺跡に代表される歴史文化遺跡、四季折々の祭りなど、豊富な観光資源に恵まれています。
 また、インバウンドについては、2019年7月17日に開設した青森・台北間の国際定期便就航、青森港へ寄港する外国クルーズ客船の増加などの好機が訪れています。

2010年12月4日 東北新幹線全線開業
2016年3月26日 北海道新幹線(新青森・新函館北斗間)開業

新型高速新幹線車両「E5系量産先行車」(新青森駅:平成22年4月17日)
 東北新幹線「八戸・新青森間」が2010年12月4日に開業しました。
 現在、東京・新青森間が最速列車で2時間59分で結ばれています。
 また、北海道新幹線の開業により、本県と北海道の道南地域を巡る「青函周遊観光」という新たな旅が生まれました。青函周遊観光は、本県と道南地域を一つの圏域と捉える津軽海峡交流圏において、鉄道、フェリー、航空など陸・海・空の交通網を組み合わせた旅行形態である「立体観光」を具現化したものであり、新たな旅の形として定着してきています。

「観光力」の強化による交流人口の拡大

多彩な地域の魅力のひとつ「温泉」を楽しむ人びと
 青森県の持つ美しい自然と歴史、湯治、食、祭りといった魅力的かつ独自性の高い文化など、多彩な地域の魅力の活用による「観光力」の強化により、国内外との交流人口の拡大に取り組んでいます。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

観光国際戦略局観光企画課
電話:017-734-9385  FAX:017-734-8121

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度