ホーム > 組織でさがす > 危機管理局 > 防災危機管理課 > 青森県業務継続計画(BCP)を修正しました

関連分野

更新日付:2020年2月9日 防災危機管理課

青森県業務継続計画(BCP)を修正しました

青森県業務継続計画(BCP)とは

 行政自らの被災を想定し、利用できる人的・物的資源に制約がある状況下において優先的に実施すべき業務を特定し、業務の執行体制や対応手順、継続に必要な資源をあらかじめ定め、大規模災害発生時にあっても、適切な業務執行を行うことを目的として、平成28年3月に青森県業務継続計画(BCP)を策定し、平成31年3月には青森県災害対策本部運営マニュアルの策定や平成27年度に公表した青森県地震・津波被害想定調査の結果等を踏まえ、本計画を修正しました。

 また、資料編として作成している「非常時優先業務一覧表」は、「業務総点検データ」等を基に、参集可能人数や業務に必要な人数を算出したうえで、優先して実施すべき業務とそのタイムライン(業務着手時期)について、各課及び出先機関ごとにとりまとめたものとなります。

青森県業務継続計画(BCP)の修正について

このたび、県の防災対策の見直しや今年度の組織改正を踏まえ、青森県業務継続計画(BCP)を修正しました。

青森県業務継続計画(BCP)のデータはこちらから

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

危機管理局 防災危機管理課 防災企画グループ
電話:017-734-9181  FAX:017-734-8017
電子メール:bosaikikikanri@pref.aomori.lg.jp

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter