ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 西北地域県民局地域健康福祉部保健総室(五所川原保健所) > 指導予防課の業務内容

更新日付:2019年3月29日 西北地域県民局地域健康福祉部保健総室(五所川原保健所)

指導予防課の業務内容

エイズ相談・検査 保健所でエイズ検査を受けてみませんか?
1 日時・検査内容(結果通知)について
・相談日程についてはこちら(PDF)をどうぞPDFファイル
・エイズ等相談・検査特設日のお知らせ(PDF)PDFファイル
 当保健所では、平成24年7月から 迅速検査キット を用いて 「HIV即日検査」※ を行っています。また、同時に性感染症抗体検査についても性器クラミジア・梅毒検査を行っています。
HIV即日検査は100人に1人(1%)くらいの割合で、感染していないのに、「陽性」(これを偽陽性といいます)となる場合がありますので、より感度の高い確認検査(これも匿名・無料)が必要となります。確認検査の結果は、採血から2週間後、当所に再度来所していただいた際にお知らせします。
2 場所:五所川原保健所 
3 スタッフ:医師・保健師等
4 申し込み方法:完全予約制ですので必ずエイズ専用電話(0173-33-1090)で平日の8時30分から17時15分までにご予約ください。
 なお、他の相談者との対面を避けるため、来所時間を指定しますのでご協力をお願いします。
5 注意点:「ウインドウ期間」※がありますので、感染の心配があった日から3カ月が経過してから検査をすることをお勧めします。
 ※HIVに感染しても感染初期の場合、血液中に抗体やウイルスが検出されない時期をいいます。
<ウイルス性肝炎検査・相談>  ウイルス性肝炎検査(B型・C型肝炎)を行っています。指定医療機関の詳細は、リンク先「3.検査の受け方」の中の「医療機関一覧」をご覧ください。
骨髄移植の登録についての一般的相談  骨髄提供を希望する方は骨髄移植推進財団の発行するパンフレット「チャンス」をお取り寄せになり、内容をご承知ください。パンフレットは保健所にもあります。またビデオ上映も随時行っていますのでお気軽にお越し下さい。
 骨髄移植推進財団フリーダイヤル 0120-445-445
<感染症発生動向調査>  医療機関からの定点報告による集計を取りまとめたものの情報提供を行っています。 調査結果については、青森県感染症発生動向調査をご覧ください。
<感染症対策>
 感染症の発生に伴う調査を実施し、原因の究明及びまん延の防止に努めています。各疾患の発生状況、予防については下記を参考にしてください。  ★インフルエンザについて
 (1)インフルエンザの発生状況
 当管内のインフルエンザの発生状況は、当ホームページの感染症発生動向調査→「週報」を参考にしてください。
 なお、この報告数は当管内のインフルエンザ定点(管内医療機関7か所)からの報告で、管内全ての患者数ではありませんのでご注意ください。
 詳細はこちらに
 (2)集団かぜ(インフルエンザ様症状)について
 青森県全体の小学校、中学校等(保育所や幼稚園を含む)の集団かぜ(インフルエンザ様症状)の報告はこちらに
 (3)インフルエンザ予防接種
 予防接種にあたっての留意事項や、接種実施医療機関リストは当ホームーページトップの「五所川原保健所リンク集」→県関係の「インフルエンザワクチン接種実施医療機関情報」(保健衛生課)を参考にしてください。
 接種にあたり、医療機関によって予約方法、対象等に違いがある場合がありますので、事前に電話等で確認するようにしてください。
 ★ノロウイルスについて
 当管内におけるノロウイルスの発生状況は、当ホームページの「青森県感染症発生動向調査」を参考にしてください(感染性胃腸炎)。
 なお、この報告数は当管内の小児科定点(管内医療機関5か所)からの報告で、管内全ての患者数ではありませんのでご注意ください。
 詳細はこちらに
 ★腸管出血性大腸菌感染症について
 ★麻しん(はしか)・風しん(三日はしか)について
 ★つつが虫病について
 当管内では、2013年7月に3名の方々(過去7年間の平均2.3人)が発症しました。つつが虫病は、診断・治療の遅れで重症化する恐れがあります。特に、刺し口が分かりにくく本人が気がつかない場合や、家の近くの作業で刺され発症した事例が確認されておりますので、油断しないようにしてください。
 詳細はこちらに
結核相談  結核に関する相談、結核患者に接触した方の二次感染予防のための健診等を行っています。
<医療施設等に関する事務>  病院・診療所・助産所・歯科技工所及び施術所の開設許可・届出等に関する事務及びこれらの施設に対する立入検査を行っています。
医療相談  医療に関する患者・家族の苦情・心配や相談に応じています。ただし、個別の具体的な診断・治療内容に関わる事項には応じられない場合があります。
<薬局・医薬品販売業等に関する事務>  薬局・医薬品販売業・医薬品製造業・医療機器販売業等の許可・届出等に関する事務及びこれらの施設に対する監視指導を行っています。
<毒物劇物販売業等に関する事務>  毒物劇物販売業・製造業等の登録・届出等に関する事務及びこれらの施設に対する監視指導を行っています。
<麻薬取扱者に関する事務>  麻薬取扱者の免許等に関する事務及びこれらの施設に対する監視指導を行っています。
<医療従事者等の免許に関する事務>  医師・歯科医師・薬剤師・看護師・栄養士・調理師等の試験・免許の手続きに関する事務を行っています。
<献血推進事業>  献血推進の普及啓発を行っています。
リンク先:青森県赤十字血液センター(献血バスの運行スケジュールもこちらでご覧になれます)
<薬物乱用防止対策>  薬物乱用は「ダメ。ゼッタイ。」麻薬・覚せい剤・シンナー・大麻等の薬物乱用防止の啓発を行っています。 また、不正大麻・けしの除去を行っています。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

西北地域県民局地域健康福祉部保健総室(五所川原保健所)
指導予防課
電話:0173-34-2108  FAX:0173-34-7516

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度