ホーム > ようこそ知事室へ > 議会での提案説明 > 第93回臨時会提出議案知事説明要旨(平成27年5月)

更新日付:2015年5月13日 

第93回臨時会提出議案知事説明要旨(平成27年5月)

 ただいま上程されました議案の説明に先立ち、一言ごあいさつを申し上げます。
 議員各位におかれましては、去る4月12日に行われました県議会議員選挙において、県民の皆様の大きな期待を担われ、みごとに御当選されました。これは、ひとえに議員各位の御人格と県政に対する御抱負とが県民の皆様の信任を得られた結果にほかならないものと深く敬意を表し、心からお祝いを申し上げます。
 私はこれまで、「ふるさと青森県の再生・新生」を実現すべく、自主自立の青森県づくりを目指し、愚直ながらも県政を一歩一歩着実に前へ進めてまいりました。
 中でも「行財政基盤の安定なくして県政なし」という強い信念のもと、県議会及び県民の皆様方の御理解をいただきながら、徹底した行財政改革に取り組んできた結果、平成27年度当初予算において、改めて実質的な収支均衡を達成し、基金に頼らない財政運営の実現に目処が立つなど、次世代に向けて責任ある財政構造の確立を果たすことができました。
 また、こうして強化してきた行財政基盤を土台として、県民が安んじて生きられる、そして輝いて生きられる生活創造社会を実現するために、産業・雇用の創出や、県民の命と暮らしを守る取組み、そして人財の育成など、持続可能な青森型社会を創り上げていくための様々な施策を進めてきた結果、雇用情勢の改善をはじめ、これまでの取組みの成果は、各方面において着実に現れてきています。
 目下、県政においては、人口減少や短命県といった一朝一夕には解決できない困難な課題に直面していますが、昨年度スタートさせた「青森県基本計画未来を変える挑戦」では、こうした困難な課題に対しても、まさに「未来を変える」という強い意志を持って果敢にチャレンジすべく、「人口減少克服」、「健康長寿県」、「食でとことん」の分野横断で重点的に取り組む三つの戦略プロジェクトを設定し、全庁一丸となった取組みを進めています。
 本年度は、この三つの戦略プロジェクトを更に進化させ、人口減少の克服に向けた取組みを充実・強化するとともに、産業・雇用の創出や、年度末に迫った北海道新幹線開業に向けた取組み、そして本県の未来を担う「子ども」を中心に据えた支援策「子ども・未来の希望プロジェクト」など各種施策を積極果敢に展開することといたしております。
 これらの諸点については、去る2月、県議会第281回定例会において、県政運営の基本的事項に関する所信として御説明申し上げたところであります。
 本日、卓越した識見と豊富な経験を有する皆様によって、新しい県議会がめでたく構成されましたことは、執行部一同、誠に心強く感じているところであります。
 我らがふるさと青森の行く先には様々な困難が待ち受けているものと思いますが、議員各位の御協力と御鞭撻のもとに、青森県の新たな未来を切り拓いていくため、全力を傾注していく決意でありますので、御支援を賜りますようお願い申し上げます。
 それでは、上程されました議案について、その概要を御説明申し上げ、御審議の参考に供したいと思います。
 まず、議案第1号「青森県知事の権限に属する事務の事務処理の特例に関する条例及び青森県鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律施行条例の一部を改正する条例案」は、鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律施行規則の改正に伴う所要の整理を行うものであります。
 議案第2号「青森県県税条例の一部を改正する条例案」は、地方税法の改正に伴い、認定鳥獣捕獲等事業者の従事者に対して狩猟税を課さないこととする等の改正を行うものであります。
 議案第3号「青森県監査委員の選任の件」は、青森県監査委員山谷清文氏及び小檜山吉紀氏の任期が平成27年4月29日をもって満了いたしましたので、後任の監査委員として夏堀浩一氏及び沼尾啓一氏を適任と認め、両氏の選任について御同意を得るためのものであります。
 次に、専決処分した事項の報告及び承認を求めるの件について御説明いたします。
 報告第1号「平成26年度青森県一般会計補正予算」は、特別交付税、県債等の額が確定したこと等に伴い、これらの歳入について、予算補正の必要が生じたものであります。
 報告第2号「青森県県税条例の一部を改正する条例」は、地方税法等の一部を改正する法律が平成27年3月31日に公布され、その一部については、同年4月1日から施行されることとなったことに伴い、青森県県税条例の一部を改正する必要が生じたものであります。
 報告第3号「青森県県税の特別措置に関する条例の一部を改正する条例」は、平成27年3月31日に関係法令の一部改正が行われ、同年4月1日から施行されることとなったことに伴い、青森県県税の特別措置に関する条例の一部を改正する必要が生じたものであります。
 これらはいずれも早急に措置する必要がありましたが、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであると認め、本職において専決処分をいたしたものであります。
 以上をもちまして、提出議案の概要について御説明申し上げましたが、議事の進行に伴い、御質問に応じ、本職をはじめ関係者から詳細に御説明申し上げたいと思います。
 なにとぞ、慎重御審議のうえ、原案どおり御議決、御同意並びに御承認を賜りますようお願い申し上げます。

過去の議会説明要旨

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度