ホーム > 県政情報 > 広報広聴 > 県民だよりあおもり2020年6月号(No.181)を発行しました

更新日付:2020年5月28日 

県民だよりあおもり2020年6月号(No.181)を発行しました

県民だよりあおもり6月号(No.181)

【特集】子育て世代が輝ける青森へ!

※7ページに掲載した新型コロナウイルス感染症の相談・受診の目安は、変更されました。
変更後:
□ 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合。
□ 重症化しやすい方(高齢者や基礎疾患がある方等)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合。
□ 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合。

変更後の目安について、詳しくは、県庁HPでご確認ください。
https://stopcovid19.pref.aomori.lg.jp/flow/


県民だよりあおもり2020年6月号1ページ
(表紙)
保育教諭&ダンサー 鈴木 健久さん(弘前市在住)
県民だよりあおもり2020年6月号2ページ
特集:子どもは地域の宝もの 子育て世代が輝ける青森へ!

青森県では県民の皆さんがより安心して子育てできる環境の整備に向けて、
「あおもり働き方改革推進企業」の認証や子育て世帯への情報発信事業など、
さまざまな取り組みを行っています。

子育てを応援してくれる職場をご紹介します。
県民だより2020年6月号3ページ
県では、夫婦はお互いを支え合う「チーム」と捉え、働きたいと考える女性が働き続けられること、
男性が家事や育児に積極的に参画すること、仕事だけではなく、
家事・子育て・介護など生活に必要なことを互いに協力し合うことを応援しています。
「夫婦deミーティング」を活用して、毎日の生活や子育てのことなどを夫婦で共に話し合ってみませんか。
県民だよりあおもり2020年6月号4-5ページ
2021年の世界遺産登録をめざして
見たい!知りたい!伝えたい!
青森の縄文遺跡群
県民だより2020年6月号6ページ
[連載]CAFE AOMORI(Vol.01)
 保育教諭&ダンサー 鈴木 健久さん(弘前市在住)


[連載](保存版)青森の家庭の味を伝授! いただきます。あおもりメシ(Vol.01)
 ・根曲がり竹と豚肉の炒め物
 ・根曲がり竹とワカメの味噌汁
県民だよりあおもり2020年6月号7ページ
【青森の未来に全力!県職員最前線レポート】
「警戒レベル」で避難実行を!!
大雨時には避難に備え「警戒レベル」を意識しましょう! 防災危機管理課

「あおもりプラごみゼロ宣言」を採択!ライフスタイルを見直してみましょう!
新型コロナウイルスに関する相談はこちらへ!
県民だよりあおもり2020年6月号8ページ
申吾のほっとコラム 「環境あおもり」

あおもりインフォメーション
県からのお知らせです。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

広報広聴課 広報グループ
電話:017-734-9137  FAX:017-734-8031

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度