ホーム > 保健・医療・福祉 > 医療薬務 > あすなろ療育福祉センター - 所長あいさつ

更新日付:2021年4月16日 青森県立あすなろ療育福祉センター

あすなろ療育福祉センター - 所長あいさつ

  青森県立あすなろ療育福祉センターは、昭和36年に肢体不自由児施設「あすなろ学園」(定員100名)としてスタートし、以降、肢体不自由児等の疾患、障害に対して医療・療育を提供してまいりました。

  そして、平成14年度からは、18歳を超えた利用者の受け皿が必要であるとの保護者の要望を踏まえ、定員の半数(50名)を重症心身障害児施設に転換し、18歳を超えた利用者にも引き続き医療・療育サービスが提供できるようになりました。

  さらに、平成26年度からは、専門医不足等により必要な医師の確保が困難となったこと等を背景に、重症心身障害児(者)や肢体不自由児に医療・療育・福祉サービスを将来にわたって安定的かつ継続的に提供するため、有床診療所(現在15床)を併設した福祉施設(福祉型障害児入所施設、障害者支援施設、医療型児童発達支援センター、総合相談支援センター)に転換し、現在の「青森県立あすなろ療育福祉センター」として再出発したところです。

  このように、60年余りの長い歴史を持つ当センターですが、これからも、利用者中心の、心の通い合う、安心・安全の療育・医療・福祉サービスを提供していくとともに、当センターが担う施設機能を最大限に発揮していくため、職員一同、一層努力してまいります。



令和3年4月吉日



青森県立あすなろ療育福祉センター 所長 工藤 直之

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森県立あすなろ療育福祉センター
電話:017-781-0174  FAX:017-766-4396
外来直通:017-781-0176
総合相談支援センター直通:017-782-7773

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度