ホーム > 保健・医療・福祉 > 保健衛生 > 青森県新型コロナウイルス感染症対策アドバイザーについて

更新日付:2020年6月24日 保健衛生課

青森県新型コロナウイルス感染症対策アドバイザーについて

趣旨

県では、新型コロナウイルス感染症の発生をできる限り防止しながら、社会経済活動の回復を目指すため、感染防止対策について医学的、疫学的見地から専門的な助言を行う「青森県新型コロナウイルス感染症対策アドバイザー」(以下「アドバイザー」という。)を設置しました。

アドバイザーの活動について

県は、イベントやキャンペーン企画等を行う団体等(個人や個別の法人・会社を除く。)の申込みに応じてアドバイザーを派遣します。アドバイザーは、イベントの感染防止対策やキャンペーン企画等で発信される感染症に関する情報が適切かを事前に確認し、団体等に改善策などを助言します。なお、このアドバイザー派遣には、講演会や研修会等の講師としての派遣は含みません。

派遣対象となるイベント等

県内で開催されるイベント

キャンペーン企画、商品企画、情報発信等

その他の感染対策が必要な活動

  • いずれも多数の者(目安として、イベントは県の基本的対処方針に示されたイベント開催制限の上限人数、キャンペーン企画等は対象に原則として県内全域を含むもの)の参加が見込まれる活動を対象とします。

アドバイザー派遣の申込みについて

アドバイザー派遣を希望する団体等(個人不可)は、イベント等の内容又は団体等の活動内容に応じた県の所管課(以下「所管課」という。)に「令和2年度青森県新型コロナウイルス感染症対策アドバイザー派遣要領」(以下「派遣要領」という。)に定める申込書を提出します。申込書の提出を受けて、県では申込団体等及びアドバイザーとの調整を行ったうえで派遣を決定、通知します。

経費の負担について

県は、派遣要領に基づきアドバイザー派遣を決定した場合は、アドバイザーへの謝金及び旅費を負担します。なお、県が負担する経費以外の経費(派遣会場の使用料等)が生じる場合は、申込団体等の負担となります。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生課 感染症対策グループ
電話:017-734-9284  FAX:017-734-8047

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度