ホーム > 保健・医療・福祉 > 保健衛生 > 新型コロナウイルス感染症に関する融資制度のご案内(生活衛生関係営業者向け日本政策金融公庫融資)

更新日付:2020年5月27日 保健衛生課

新型コロナウイルス感染症に関する融資制度のご案内(生活衛生関係営業者向け日本政策金融公庫融資)

日本政策金融公庫の融資について情報提供します。

生活衛生関係の事業を営む皆様へ

1 生活衛生関係営業新型コロナウイルス感染症特別貸付について

新型コロナウイルス感染症の影響による一時的な売上減少などによって、現時点では業況が悪化しているものの、中長期的には業況が回復し、発展することが見込まれる生活衛生関係営業者が必要とする設備資金や運転資金について、貸付利率や貸付限度等に特例を設けたものです。
令和3年3月31日までの間、日本政策金融公庫で取扱っていますので、融資が必要な営業者は、ご相談ください。
~ 融資対象者 ~

生活衛生関係営業者であって、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、次のいずれにも該当するもの

(1)最近1ヶ月間の売上高が前年又は前々年の同期と比較して5%以上減少していること又はこれと同様の状況にあること。

(2)中長期的に業況が回復し発展することが見込まれること。

2 生活衛生資金貸付(新型コロナウイルス対策衛経)について

新型コロナウイルス感染症に伴う生活衛生関係営業経営改善資金特別貸付の拡充融資制度です。
令和3年3月31日までの間、株式会社日本政策金融公庫で取扱っていますので、融資が必要な営業者は、ご相談ください。
~ 融資対象者 ~

新型コロナウイルス感染症の影響を受けた者のうち、最近1ヶ月間の売上が前年又は前々年同期と比較して5%以上減少し、売上減少の申告書等を提出できる方

飲食店営業者、喫茶店営業者及び旅館業営業者の皆様へ

3  新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変対策特別貸付について

新型コロナウイルス感染症の影響による一時的な業況悪化から、衛生水準の維持向上に支障をきたしている生活衛生関係営業者(飲食店営業者、喫茶店営業者及び旅館営業者)の経営安定を図るため、営業者が必要とする資金について、貸付利率、貸付限度等に特例を設けたものです。
令和2年8月31日までの間、日本政策金融公庫で取扱っていますので、融資が必要な営業者は、ご相談ください。
~ 融資対象者 ~

新型コロナウイルス感染症の発生により、一時的な業況悪化から資金繰りに支障を来しており、次のいずれにも該当する飲食店営業、喫茶店営業若しくは旅館業を営む方

(1)最近1ヶ月間の売上高が前年または前々年の同期と比較して10%以上減少しており、かつ、今後も売上高の減少が見込まれること。

(2)中長期的に業況が回復し、発展することが見込まれること。

詳細は、株式会社日本政策金融公庫にご相談(←HPにリンクしています。)ください。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

保健衛生課 生活衛生グループ
電話:017-734-9213  FAX:017-734-8047

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度