ホーム > 保健・医療・福祉 > 健康福祉政策・包括ケア > 新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員派遣について

更新日付:2021年1月8日 健康福祉政策課

新型コロナウイルス感染症に係る社会福祉施設等への応援職員派遣について

新型コロナウイルス感染症が発生した社会福祉施設等への応援職員派遣体制

 社会福祉施設等において新型コロナウイルス感染症が発生し、介護職員等が感染等することによりサービス提供が困難となった場合に、他の施設等から職員が不足する施設等へ介護職員等を派遣する体制の構築に取り組んでいます。
 青森県内で社会福祉施設等を運営する業者の皆様におかれましては、今一度、施設における感染予防策及び感染症発生時の対応策を再確認し対応に万全を期されますようお願いします。併せて、他法人を応援できる体制整備と協力法人の登録をお願いします。

応援職員派遣の基本的な考え方

■ 応援職員は、感染リスクの低い施設への派遣を原則とします。
 感染者が発生した施設に対しては、まず同一法人内から支援し、これに伴い職員が不足する施設に対し、他の法人から応援職員を派遣するいわゆる「玉突き派遣」を原則とします。
■ 他法人への応援職員派遣が可能な法人等(協力法人)は、あらかじめ県の業務委託先である青森県社会福祉協議会(県社協)に必要事項を登録します。
■ 県社協は、職員が不足する施設からの要請に基づき、協力法人の同意の下に派遣調整を行います。
■ 応援職員派遣は派遣する法人の業務として実施します。
※ 詳細については、以下の実施要領等でご確認ください。
1 実施要領[329KB]
2 別紙1「事業スキーム」[624KB]
3 別紙2 Q&A[141KB]
4 第1号様式「応援可能法人名簿登録書[12KB]
5 第2号様式「応援職員派遣要請依頼書」[21KB]
6 第3号様式「応援職員決定のお知らせ」[22KB]
7 第4号様式「応援職員派遣決定通知書」[22KB]
8 第5号様式「活動報告書」[23KB]
9 第6号様式「実績報告書兼請求書」[25KB]
【上記1~9に係る問い合わせ先】社会福祉法人 青森県社会福祉協議会 地域福祉課 電話:017-723-1391

【概要】

この記事についてのお問い合わせ

健康福祉政策課 地域福祉推進グループ
電話:017-734-9281  FAX:017-734-8085

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度