ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 新産業創造課 > 令和3年度知財活用弁理士等派遣事業のご案内

更新日付:2021年7月14日 新産業創造課

令和3年度知財活用弁理士等派遣事業のご案内

 県では、特許、商標等知的財産の活用による事業展開や子どもの創造力を育成するための知財教育など、幅広いニーズに柔軟に対応するため、知的財産権の専門家である弁理士等を派遣します。知的財産に関する企業の課題解決や、学校での知財講座の実施に、ぜひご利用下さい。

事業の内容

  • 対象

青森県内の企業、団体、教育機関、試験研究機関等

  • 内容

知的財産権の専門家である弁理士等を派遣し、知的財産に係る相談対応や研修会を行います。
ニーズに応じて、複数回ご利用可能です。

  • 料金

専門家の謝金、交通費は青森県発明協会が負担します。

  • 実施要領等

PDFファイル実施要領[128KB]
ワードファイルチラシ・申込書[461KB]
PDFファイル申込書記載例[151KB]

青森県発明協会ホームページからも申し込みができます。

青森県発明協会ホームページhttp://aomori-ipc.jp/news/news-7903/

申込み・お問い合わせ先

上記申込書に記載の上メール又はFAXにて提出してください。
青森県商工労働部 新産業創造課 知的財産支援グループ(担当)中野
(E-mail)akira_nakano@pref.aomori.lg.jp
(FAX)017-734-8116
(直通電話)017-734-9417

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

新産業創造課 知的財産支援グループ
電話:017-734-9417  FAX:017-734-8116
sozoka@pref.aomori.lg.jp(青森県庁)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter