ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 商工政策課 > 【経済産業省・中小企業庁】「事業復活支援金」の申請受付が始まりました。(申請期間:2022年1月31日~5月31日)

関連分野

更新日付:2022年2月18日 商工政策課

【経済産業省・中小企業庁】「事業復活支援金」の申請受付が始まりました。(申請期間:2022年1月31日~5月31日)

 国では、新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた給付金を支給することになりました。業種や所在地を問わず給付対象となりますので、感染症の影響を受けている事業者の方々は、申請をご検討ください。

「事業復活支援金」について

※制度の詳しい説明は上記の専用ホームページをご覧ください。
(必要書類、申請手段、よくある質問等が掲載されています。)

給付対象

1 と 2 を満たす中小法人・個人事業者は、業種や所在地を問わず対象となります。

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響を受けた事業者
  2. 2021年11月~2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2021年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して50%以上又は30%以上50%未満減少した事業者

給付額

算出式

基準期間の売上高-対象月の売上高×5

基準期間
「2018年11月~2019年3月」、「2019年11月~2020年3月」、「2020年11月~2021年3月」のいずれかの期間
対象月
2021年11月~2022年3月のいずれかの月
※対象月の該当性判断や給付額の計算にあたっては、対象月、基準月ともに、事業収入から新型コロナウイルス感染症対策として国又は地方公共団体による支援施策により得た給付金、補助金等を除いた額で算出します。
ただし、2022年1月~3月のいずれかの月を対象月とする事業者が、「弘前市飲食店等営業時間短縮要請協力金」を受給する場合(受給しようとする場合を含む)は、「対象月中に時短要請等に応じた分」に相当する額を対象月の事業収入に加える必要があります。

給付上限額

  • 中小法人等 最大250万円
  • 個人事業者等 最大50万円

減収率や、年間売上高で上限額が変わります。

申請受付期間

令和4年1月31日(月)~5月31日(火)

お問合せ先

事業復活支援金事務局
〔TEL〕0120-789-140 (8時30分~19時 土日、祝日含む全日対応)

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森県商工労働部商工政策課
企画調整グループ
電話:017-734-9366  FAX:017-734-8106

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter