ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 商工政策課 > 「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止協力金(八戸市中心街)」について 【協力要請:令和3年9月1日(水)0時から令和3年9月12日(日)24時まで】

更新日付:2021年8月30日 商工政策課

「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止協力金(八戸市中心街)」について 【協力要請:令和3年9月1日(水)0時から令和3年9月12日(日)24時まで】

 県では、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため、県の営業時間短縮の協力要請に対し、感染防止対策を徹底した上で、全期間、全面的にご協力いただいた場合に協力金を支給します。

概要

 八戸市中心街を対象として、下記の対象となる施設を運営する事業者に対し、令和3年9月1日(水)0時から令和3年9月12日(日)24時までの間、5時から20時までの営業時間短縮の協力要請について、感染防止対策を徹底した上で、全期間、全面的に御協力いただいた場合に、「新型コロナウイルス感染症感染拡大防止協力金」を支給します。

 本協力金の概要については、こちらをご覧ください。PDFファイル[476KB]

対象事業者

 八戸市中心街(※1)で食品衛生法上の営業許可を受けている飲食店のうち酒類を提供している飲食店(※2)を運営し、下記の【対象となる要件】を満たした事業者

※1 八戸市大字 岩泉町、大工町、鷹匠小路、朔日町、寺横町、長横町、三日町、六日町

※2 酒類の提供には、利用者による酒類の店内持込みを含む

対象となる要件

令和3年8月31日(火)以前から開業しており、令和3年9月1日(水)0時から令和3年9月12日(日)24時までの期間、5時から20時までの時間短縮営業に全面的に御協力いただくこと。

※ 業種別ガイドライン等を遵守し、感染防止対策を徹底すること。
※ 従前より5時から20時までの時間の範囲内で営業している店舗は要請対象外。
※ 準備期間を要する場合は、遅くとも令和3年9月3日(金)までには開始すること。

営業時間短縮の協力要請の内容

※協力要請の詳細はこちらをご覧ください。PDFファイル[429KB]

【対象期間】 令和3年9月1日(水)0時から令和3年9月12日(日)24時まで
 (※感染状況によっては変更する可能性があり得ます)

【対象施設】 食品衛生法上の営業許可を受けている飲食店のうち酒類を提供している飲食店

【対象区域】 八戸市大字 岩泉町、大工町、鷹匠小路、朔日町、寺横町、長横町、三日町、六日町

【要請内容】 5時から20時までの時間短縮営業

申請受付等

申請方法等の詳細は「八戸市ホームページ」(外部サイトへリンク)をご覧ください。
 (※申請先は「八戸市」となりますのでご注意ください。)

 【協力金に関するお問合せ先】
八戸市時短協力金担当 0178-43-2138

この記事についてのお問い合わせ

商工政策課 企画調整グループ
電話:017-734-9366  FAX:017-734-8106

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度