ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 地域産業課 > 起業アテンダント養成研修の受講生(青森県支援枠)を募集します

更新日付:2021年7月1日 地域産業課

起業アテンダント養成研修の受講生(青森県支援枠)を募集します

 起業アテンダントとは、創業支援機関と連携しながら、何かを始めたい女性の挑戦を応援し、あらゆるビジネスの可能性を発掘・伸ばす人財のことで、県では、女性の創業・起業を促進する取組の一環として、その養成支援を行っています。
 この度、福島県において起業アテンダント養成研修(主催:福島県)が開催されますので、受講生(青森県支援枠)を募集します。

起業アテンダントの役割

・身近なロールモデルとして、創業・起業に興味を持つ女性へ、これまでの経験や実績を踏まえて女性先輩起業家ならではのアドバイス等を行います。
・地域の創業支援機関と連携しながら、創業・起業に関心のある女性に必要な情報の提供や女性向けイベント・セミナーの企画提案を行ったり、インキュベーション・マネジャーへの繋ぎ役等を担います。

研修内容

【座学】
日時:令和3年9月10日(金)13時~令和3年9月11日(土)16時
場所:YUMORI ONSEN HOSTEL ミーティングルーム(福島県福島市土湯温泉町堂ノ上7-1)
内容:女性の起業に見受けられる課題、相談を受ける際に必要な傾聴スキル、100年人生をどのように生きていくのか等、様々な視点で支援方法をレクチャーします。
【OJT】
期間:9月13日(月)~11月21日(日)のうち3日間程度
場所:オンライン
内容:支援員ロールプレイング等を体験し、都度レポートを提出します。経験豊富なインストラクターが丁寧に指導を行います。
【ネットワーク構築】
日時:未定
場所:青森県内
内容:創業支援機関担当者向け勉強会にオブザーバーとして参加していただきます。支援者側の一面を体験しつつ、地域の創業支援機関担当者とのネットワーク構築を行います。

対象

青森県内在住の女性起業家(起業後3年以上経過している方)

費用

県負担:受講料(165,000円)
受講者負担:交通費、宿泊費等 ※宿泊費は食事代込9,500円(当日事務局へ支払います)

定員

3名
※定員を超えた場合は参加者を選考します。

申込について

参加申込書ワードファイル[24KB]に必要事項をご記入のうえ、メールまたはFAXにてお申し込みください。
・参加申込書には、「これまでの創業支援実績」「参加の動機」等についてもご記入いただきます。ご記入いただいた内容等を踏まえ、参加者を選考いたしますのでご了承ください。
【お申込先】青森県地域産業課創業支援グループ(メール:chiikisangyo@pref.aomori.lg.jp/FAX:017-734-9374)
【締切日】令和3年7月30日(金)

その他

・起業アテンダントに関する情報や養成研修の詳細については『起業アテンダント養成研修』(パンフレット)PDFファイル[5068KB]をご参照ください。
※パンフレットに記載の申込締切日は令和3年8月20日(金)となっていますが、青森県支援枠分については令和3年7月30日(金)に締め切らせていただきますのでご留意ください。
・研修を修了した方は一般社団法人JBIAのStart-up Attendant(https://jbiasa.com/)の認定申請が可能です。
※一般社団法人JBIAとは、創業支援に係る人材(インキュベーションマネジャー(IM))を養成、認定している日本最大の機関です。

この記事についてのお問い合わせ

地域産業課 創業支援グループ
電話:017-734-9374  FAX:017-734-8107

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度