ホーム > 組織でさがす > 商工労働部 > 青森高等技術専門校 > 環境土木工学科

更新日付:2020年12月22日 青森県立青森高等技術専門校

環境土木工学科

環境土木工学科

実践的かつ豊富な実習

 当科では、測量と土木施工について学びます。まず測量についてですが、校内敷地で基礎を叩き込んだ後、外部の森林公園で実践的な測量を行います。公園内は広大で起伏があり、草木が生い茂っていますが、その中をかき分けて作業を行うので、実際の現場そのものといってもいいでしょう。その期間はおよそ4週間。毎日、マイクロバスで出かけていきます。土木施工では、校内に現場を想定して、工事の流れを最初から最後まで通して実施するとともに、現場監督業務についても同時に学んでいきます。これまでも、校敷地内にアスファルト舗装道路や擁壁(土砂が崩れるのを防ぐための壁)などの構造物を実際に建設してきました。このように、実習を中心にカリキュラムを編成しているので、2年間の授業時間数のおよそ7割を実習に割り当てています。

新技術へ挑戦

 当科では、外部から専門家を講師として招き、ドローンの操縦技術や周辺知識として機体の構造や法令などについても学んでいます。ここ数年、ドローンを使った測量が実際の現場でも活用されていて、企業からも「ドローン操縦」を職務内容とする求人をいただくほどです。こうした新技術に触れることで、学生たちの職業選択の幅が広がればと思います。

資格取得と就職

測量士補 → 2年次に受験
2級土木施工管理技術検定(学科) → 2年次に受験

訓練風景

  • 測量実習
    測量実習
  • 土木施工実習
    土木施工実習(型枠及び鉄筋組立)
  • 土木施工実習
    土木施工実習(出来形検測)

訓練動画

Youtubeに当学科の紹介動画を掲載しています。
Youtubeにドローン講習の動画を掲載しています。

関連タグ

この記事についてのお問い合わせ

青森高等技術専門校
〒030-0122 青森市大字野尻字今田43-1
電話:017-738-5727(訓練) 017-738-5065(総務)  FAX:017-738-5004

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?
送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度