ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > りんご果樹課 > 「ふるさとりんご園を愛する」写真コンクール

関連分野

更新日付:2016年7月15日 りんご果樹課

「ふるさとりんご園を愛する」写真コンクール

 「ふるさとりんご園を愛する」写真コンクールは、美しいりんご園を県民や子供たちが身近に感じ、ふるさとを思う心を育んでいくために平成13年度に開催しました。
 季節により様々な姿を見せるりんご園をとらえたすばらしい作品248点の応募がありました。

審査講評
 今回の応募点数は248点ですが、なかなかいい作品が多くあったように思います。
 りんごと1口に言っても、いろいろな表現の方法があります。たとえば、花だけを撮るのもひとつの見せ方ですし、収穫作業、りんごが樹になっているところ、岩木山を入れたりと、さまざまですが、それぞれの良さがあります。しかも四季というものもありますから、それらをとりまぜながら1枚の写真の中に取り込んでいくことになります。
 1点1点を見ていきますと、技術的にしっかりしたもの、その味わいをうまく表現した作品が多くありました。全体的にも高いレベルの作品が多く集まったと思います。
 りんご園をテーマとした初めてのコンクールでしたが、これだけの点数が集まり、しかも内容の濃いものが多いということで、ふるさとのりんご園を身近に感じてもらい、その良さを自信を持って発信していくという目的を充分に果たしたであろうと感じています。

平成14年3月

審査委員長 齋藤康一(写真家)
審査委員
・審査委員長 齋藤康一(写真家)
・審査委員 鎌田清衛(青森県写真連盟会長)
・審査委員 片山良子(エッセイスト)

作品内容は受賞項目をクリックしてください。(読みとりの関係上、中心がずれているものもあります。御了承ください。)

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

りんご果樹課・企画管理グループ
電話:017-734-9489  FAX:017-734-8143

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter