ホーム > 組織でさがす > 農林水産部 > 総合販売戦略課 > 令和3年度(令和2年度繰越分)青森県食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業(国庫:6次産業化市場規模拡大対策整備交付金)の対象事業概要(株式会社オカムラ食品工業)

更新日付:2022年7月29日 総合販売戦略課

令和3年度(令和2年度繰越分)青森県食品産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業(国庫:6次産業化市場規模拡大対策整備交付金)の対象事業概要(株式会社オカムラ食品工業)

 青森県では、食品製造事業者等が輸出先のニーズに対応したHACCP等の基準を満たすために行う施設の改修及び新設、機器の整備に対して支援しています。
 令和2年度予算において実施した施設整備事業(事業実施主体:株式会社オカムラ食品工業)について、お知らせします。
事業実施主体名:株式会社オカムラ食品工業(青森市)
事業区分:施設整備事業
事業実施年度:令和3年度
事業概要: EU・東南アジアへのサーモン及び魚卵加工品の輸出に向けた加工設備等の導入
■サーモン凍結機
■第一工場キュービクル装置
■いくら用アルコール凍結機
■第二工場キュービクル装置
■筋子用コンタクトフリーザー用冷凍機械設備一式
事業費 交付金 その他
176,500,000円 88,250,000円 88,250,000円

  • okamura1.jpg
    サーモン凍結機
  • ベルトコンベア
    第一工場キュービクル装置
  • シャッター
    いくら用アルコール凍結機
  • 給排水工事
    第二工場キュービクル装置
  • 床コーティング
    筋子用コンタクトフリーザー用冷凍機械設備(冷凍機)
  • 精麦室
    筋子用コンタクトフリーザー用冷凍機械設備(コンデンサー)

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

青森県農林水産部総合販売戦略課 食品産業振興グループ
電話:017-734-9456 FAX:017-734-8158

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter