ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 職員福利課 > 押印を求める手続の見直し等のための教育庁所管規則の一部改正(案) についての意見募集(パブリック・コメント)結果

関連分野

更新日付:2021年8月4日 職員福利課

押印を求める手続の見直し等のための教育庁所管規則の一部改正(案) についての意見募集(パブリック・コメント)結果

青森県教育委員会が実施した、押印を求め­る手続の見­直し等のた­めの教育庁­所管規則の­一部改正(­案) につ­いての意見­募集(パブ­リック・コ­メント) ­結果は以下のとおりです。

意見募集期間

令和3年7月12日(月)から令和3年7月26日(月)まで

【意見募集期間が30日未満の理由】
 令和3年8月青森県教育委員会定例会において、本件規則改正に係る審議を行うこととしていたが、関係機関との調整に時間を要したため。

意見募集の方法

案の概要を県及び県教育委員会のホームページに掲載したほか、県教育庁職員福利課、県政情報センター、県の各合同庁舎地域住民情報コーナーに備え付けました。

意見提出は、郵送、FAX、電子メールのいずれかの方法によることとし、提出言語は日本語としました。

意見提出に当たっては、提出者の住所・氏名(法人等の場合は、その名称・事務所所在地等の連絡先)の明記を条件としました。

提出された意見

意見の提出はありませんでした。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

職員福利課人事法規グループ
電話:017-734-9915  FAX:017-734-8276

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter