ホーム > 組織でさがす > 教育委員会 > 職員福利課 > 押印を求める手続の見直し等のための教育庁所管規則の一部改正(案) についての意見募集(パブリック・コメント)

関連分野

更新日付:2021年8月4日 職員福利課

押印を求める手続の見直し等のための教育庁所管規則の一部改正(案) についての意見募集(パブリック・コメント)

◆意見募集は終了しました。

青森県教育委員会では、県民・事業者から押印を求める手続の見直し等に向け、所管する規則の一部を改正することを予定しているため、下記のとおり意見を募集します。

意見募集期間

令和3年7月12日(月)から令和3年7月26日(月)まで

【意見募集期間が30日未満の理由】
 令和3年8月青森県教育委員会定例会において、本件規則改正に係る審議を行う予定であるが、関係機関との調整に時間を要したため。

案の概要

押印を求める手続の見直し等のための教育庁所管規則の一部改正(案)の概要PDFファイル[110KB]

※以下の場所等でも御覧いただけます。
 ・県のホームページ(https://www.pref.aomori.lg.jp/kensei/seisaku/iken.html
 ・県教育庁職員福利課
 ・県政情報センター
 ・県の各合同庁舎地域住民情報コーナー

意見提出の際の留意事項

(1)提出に当たって使用する言語は、日本語とします。
(2)提出方法は、郵送、FAX又は電子メールによるものとします。【7月26日(月)必着】
(3)意見提出に当たっての様式は特にありませんが、提出される方の住所・氏名(法人等の場合は、その名称・事務所所在地等の連絡先)を明記してください。住所・氏名が記載されていない場合は、提出意見として取り扱わない場合があります。
(4)提出先は次のとおりです。
〔郵送〕 〒030-8540 青森市長島1丁目1番1号 青森県教育庁職員福利課
〔FAX〕 017-734-8276
〔電子メール〕 E-SHOKUIN@pref.aomori.lg.jp

提出された意見の公表

提出していただいた意見については、それに対する県教育委員会の考え方を付して、内容を公開することを予定しています。
公開に当たっては、住所・氏名は公表しませんが、意見の内容を簡単に取りまとめて、公表する予定です。(類似の意見をまとめて公表することもあります。)
なお、賛成、反対のみの意見については、その件数は公表しますが、案そのものが県教育委員会の意見ですので、改めて考え方を公表することはしません。

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

職員福利課人事法規グループ
電話:017-734-9915  FAX:017-734-8276

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter