ホーム > 組織でさがす > 観光国際戦略局 > 誘客交流課 > インバウンド危機管理セミナーを開催します

更新日付:2018年8月17日 誘客交流課

インバウンド危機管理セミナーを開催します

県では、増加傾向にある外国人観光客の受入環境の向上を図り、県内旅行の満足度向上によるリピーターの増加、外貨獲得による地域経済の発展を目指し、受入環境の改善に取り組んでおります。
外国人観光客の受入環境改善にあたっては、自然災害への対応や、外国人観光客の事故やトラブルへの対応力を向上させることが不可欠であるため、この度、観光関係事業者等を対象とした「インバウンド危機管理セミナー」を実施しますので、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

セミナー概要

日時・場所
(1)八戸会場
 9月10日(月)14時30分~17時
 八戸市 ユートリー(視聴覚室)八戸市一番町1丁目9−22
(2)むつ会場
 9月11日(火)13時30分~16時
 むつ市 むつ来さまい館 (2F会議室)むつ市田名部町10-1
(3)弘前会場
 9月12日(水)13時30分~16時
 弘前市立観光館(多目的ホール)弘前市下白銀町2-1
(4)青森会場
 9月13日(木)10時~12時30分
 青森市 アスパム(5階あすなろ)青森市安方一丁目1-40
内容
・「訪日外国人を対象とした危機管理体制の強化に向けて」
 ~災害時、及びけが・病気など個人の危機への初動対応~
・事前質問への回答およびディスカッション
講師
株式会社JTB総合研究所 主席研究員 河野 まゆ子
専門領域:観光計画・戦略策定、観光危機管理、宿泊施設・観光施設、インバウンド、文化財活用
2000年、東京大学文学部美術史学専攻卒。旅行会社勤務後、筑波大学大学院修士課程芸術研究科世界遺産専攻に入学。2006年課程修了。
2006年から現職。精緻な調査に基づき、地域資源を活用した観光振興に係る戦略づくりを支援する地域密着型コンサルタント。文化財活用や観光危機管理体制強化等のテーマを通じ、地域や施設の商品戦略、プロモーション戦略の策定を行う。文化資源学会所属、世界遺産学修士。
申込方法
下記参加申込書へご記入いただき、平成30年9月3日までに参加申込先へメールにてお申込みください。
また、事前質問を受け付けておりますので、質問事項等がございましたら併せてご記入ください。
参加申込書PDFファイル[275KB]

参加申込先

「インバウンド危機管理セミナー事務局」(株式会社JTB総合研究所)
お問合せ TEL:03-6722-0414
E-mail:nishio@tourism.jp(西尾)/iwasa@tourism.jp(岩佐)/kono@tourism.jp(河野)

この記事についてのお問い合わせ

誘客交流課 国際誘客グループ
電話:017-734-9219  FAX:017-734-8126

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度