ホーム > 組織でさがす > 観光国際戦略局 > 誘客交流課 > 世界から選ばれる青森インバウンド誘客推進モデル事業を公募します

更新日付:2017年6月29日 誘客交流課

世界から選ばれる青森インバウンド誘客推進モデル事業を公募します

 本県を訪れる外国人が増加する中で、外国人観光客のニーズを踏まえた先進的・先導的な旅行サービスの提供を行う民間事業者等を発掘し、その取組を支援し、ビジネスとしての定着を目指すとともに、外国人観光客の満足度向上を図ることで、リピーターを獲得することを目的として、世界から選ばれる青森インバウンド誘客推進モデル事業を公募します。

募集概要

1 公募期間
平成30年6月29日(金)~8月28日(火)17時(必着)
2 募集内容
  • 応募主体
青森県内に本社、本拠地、又は事業所を有する下記のいずれかに該当する者。
(1)単独の民間事業者
(2)複数の民間事業者が連携した組織
(3)地方公共団体や観光協会、民間事業者、地域の関係団体等が連携した協議会
※地方公共団体の単独による応募は不可
  • 取組対象となる活動
(1)外国人観光客を対象とした新しい旅行サービスの開発のうち、下記のもの
・個人旅行客又は富裕層を対象とした新たな旅行サービス
・県内の宿泊施設、観光施設等で申込みができるオプショナルツアー、滞在プログラムの開発
・通訳ガイドを活用した新たな旅行サービス
(2)外国人観光客の利便性向上のための取組
・二次交通の改善に係る取組
・外国人観光客の消費拡大に資する取組
・その他外国人観光客受入の課題解決に係る取組
  • 対象経費
(1)観光資源等に関するニーズ調査費、対象地域内の動向調査に要する経費
(2)体験プログラム等商品・サービスの企画開発費
(3)モニターツアー催行経費
(4)本事業で造成した商品・サービスのPR経費
(5)本事業で造成した商品・サービスの実施結果の検証に要する経費
(6)その他県が必要と認める経費

【補足事項】
以下のような経費は対象としない。
※国、都道府県、市町村等により別途、同一活動の経費に対して補助金、委託費等が支給されている活動に関する経費。
※大規模な改修に係る費用、用地取得等、本事業の範囲に含まれえない経費
※応募主体における経常的な経費(事務所等にかかる家賃、保証金、敷金、仲介手数料、高熱水費及び通信料等)
※その他モデル事業と無関係と思われる経費
  • 実施期間
契約締結の日から平成31年3月15日(金)まで
  • 選定数・負担額の上限
選定数:2者程度
上限額:1件あたり1,500千円(税込)
3 応募方法
下記の書類を公募期間内に担当者へ提出すること。なお、様式は下記「公募要領等」に掲載。

(1)応募申請書(様式1)
(2)応募団体概要書(様式2)
※応募主体が複数の民間事業者が連携した組織又は地方公共団体や観光協会、民間事業者、地域の関係団体等が連携した協議会に該当する場合提出すること。
(3)事業計画書(様式3)
(4)経費内訳書(様式4)
(5)その他知事が必要と認める書類
※任意様式の書類は、A4又はA3サイズ(折り込むこと)を基本とし、ページを付すこと。
4 担当者
青森県観光国際戦略局誘客交流課国際誘客グループ 川村
〒030-8570 青森市長島1-1-1
TEL:017-734-9130
FAX:017-734-8126
E-mail:mutsumi_kawamura@pref.aomori.lg.jp

公募要領等

この記事についてのお問い合わせ

誘客交流課 国際誘客グループ
電話:017-734-9130  FAX:017-734-8126

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度