ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 世界文化遺産登録推進室 > 再チャレンジ決定! 「ギネス世界­記録に挑戦-世界最大­の考古学授­業-」を開催します!!

更新日付:2017年10月13日 世界文化遺産登録推進室

再チャレンジ決定! 「ギネス世界­記録に挑戦-世界最大­の考古学授­業-」を開催します!!

ギネス世界記録に挑戦!-世界最大の考古学授業-
三内丸山遺跡の歴史に新たな1ページを刻む挑戦者を大募集!!

去る9月18日、台風の直撃により開催を見送りました「ギネス世界記録への挑戦イベント」の再チャレンジが決定!!

挑戦する企画は、「世界最大の考古学授業」。
三内丸山遺跡の愛称・「さんまる」にちなんで、300人のチャレンジャーが30分間の考古学授業に参加する企画です。

みんなのチカラを合わせて、世界遺産登録をめざす三内丸山遺跡を世界に発信しよう!!
皆様のご参加を心よりお待ちしています。

挑戦企画の概要

【挑戦企画】
 世界最大の考古学授業
 ※正式名称:Largest  archaeology lesson(考古学レッスン最多人数)

【挑戦内容】
 300人のチャレンジャーが三内丸山遺跡に集結!!
 考古学の専門家が、三内丸山遺跡の歴史や世界に誇れる価値等をわかり易く解説する考古学授業を30分間実施し、「ひとつの会場で考古学の授業に出席し参加する人数の最高記録」に挑戦する。

【講師】
 早稲田大学名誉教授 菊池徹夫 先生
 ※講師プロフィールは、添付のチラシ(裏面)PDFファイル[486KB]をご覧ください

開催日時・開催場所

【開催日時】
 平成29年11月5日(日) 14時00分~15時30分

※タイムスケジュール(予定)
13:00~14:00   開場・受付
14:05~14:50   ギネス世界記録に挑戦!-世界最大の考古学授業-
14:50~   記録判定
15:10~ (記録達成の場合)ギネス世界記録認定セレモニー、記念写真撮影 

【開催場所】
 三内丸山遺跡 大型竪穴住居内

参加資格・定員

【参加資格】
 小学生以上

【定員】
 300名

注意事項

■有効参加人数、250人以上で世界記録に認定されます。
■挑戦開始から授業終了まで(約50分間)は退出できません。
■雨天決行いたします。

申込方法

※9月18日のイベント参加者として当選された皆様へ
  ご案内のハガキをお送りいたします。届いたハガキにて、参加・不参加をお知らせください。
  「参加」と回答いただいた皆様には、10月31日以降に、参加券(ハガキ)を発送いたします。

※新たに参加を希望される皆様へ
下記によりお申し込みください。
  応募多数の場合は抽選となりますが、ご了承ください。
  抽選の結果は、10月31日以降に別途お知らせいたします。

 
【事前申込方法】
 添付ファイル:「参加申し込み書」をダウンロードし、所定の事項をご記入の上、FAX又はE-mailにて、
 下記の連絡先又はアドレスにお申し込みください。

 ★申し込みはこちらへ★ ↓ ↓ ↓

「ギネス世界記録に挑戦 世界最大の考古学授業」事務局
 FAX : 022-231-0550
 E-mail:koukogaku_oubo@exd.co.jp

以下のウェブサイト、Facebookページでもイベント情報をお伝えいたします。

土面のつぶやき  縄文“ドキ”メンタリー Facebookページ
★青森の縄文ポータルサイト 縄文ファン
縄文ファンFacebookページ

この記事についてのお問い合わせ

世界文化遺産登録推進室
電話:017-734-9183  FAX:017-734-8128

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter

みなさんの声を聞かせてください

このページの内容に満足しましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

送信前に確認

このページの県民満足度

県民満足度