ホーム > 組織でさがす > 企画政策部 > 企画調整課 > YES!AOMORI~情報発信~

更新日付:2022年4月1日 企画調整課

YES!AOMORI~情報発信~

 県では、若者の県内定着・還流に向け、若者と、若者の将来選択に大きな影響を与える保護者世代をターゲットに、青森の過去と現在の違いや青森の価値・魅力を発信し「青森は良い方向に変わってきている」ことの理解を促進していく「県民みんなが考える『いいよね青森』推進事業」を令和2~3年度の2ヵ年にわたり「YES!AOMORI」をキャッチフレーズに実施しました。
 このページでは、特にテレビ番組や新聞企画広告など情報発信に関する取組をご紹介します。

県内3紙にYES!AOMORI企画広告を掲載しました

 令和4年3月、県内3紙(東奥日報、デーリー東北、陸奥新報)にYES!AOMORIの企画広告を掲載しました。
 写真とエッセー風の文章が印象的なYES!AOMORI STORYから始まり、中面は親と子の思いを対比させるデザイン、ラスト面は本事業で募集した「YES!AOMORIインスタグラムキャンペーン」の投稿作品を使って、力強いメッセージを表現しました!
 本紙をご覧いただけなかった方は、下記から、ぜひご覧ください。
 各キャプチャー画像をクリックすると拡大して見ることができます。

3月18日vol.1
3月19日vol.2
3月20日vol.3+
3月20日_2
3月20日_3
3月20日_4
3月20日_5

ミニ番組「一人ひとりの挑戦で動き出す YES!AOMORI」WEB配信中!

 仕事もプライベートも青森での生活をアクティブに楽しむ県民が、お互いの経験を踏まえながら青森の価値や魅力、可能性などについて話すクロストーク形式の番組を制作し、1月11日(火)から4週連続で地上波放送しました。
 より多くの方に視聴していただきたく、WEBでも配信しますのでぜひご覧ください。
 ※各回キャプチャ画像をクリックするとYouTubeにリンクし、動画が始まります。

  • 番組名
    「一人ひとりの挑戦で動き出す YES!AOMORI」
  • 放送局
    ATV青森テレビ
  • 放送期間
    令和4年1月11日(火)18時56分~19時00分※毎週火曜同時間帯全4回放送
  • テーマ
    第1回:「大人こそが、青森を全力で楽しむ」
    第2回:「当たり前にある青森の魅力に気づく」
    第3回:「青森から世界へ 可能性に挑み続ける」
    第4回:「『青森で夢は叶う』 信じて進む」
  • 出演者
    第1回、第2回:いちご農家の阿部伸義さん、WEBコンサルティング会社勤務の成田瑞穂さん
    第3回:八戸酒造株式会社専務取締役の駒井秀介さん、弘前大学2年の北畠実里さんと櫻庭皐さん
    第4回:有限会社リンゴミュージック代表取締役の樋川新一さん、弘前大学2年の北畠実里さんと櫻庭皐さん
  • 第1回「大人こそが、青森を全力で楽しむ」
    第1回「大人こそが、青森を全力で楽しむ」
  • 第2回「当たり前にある青森の魅力に気づく」
    第2回「当たり前にある青森の魅力に気づく」
  • 第3回「青森から世界へ 可能性に挑み続ける」
    第3回「青森から世界へ可能性に挑み続ける」
  • 第4回「『青森で夢は叶う』信じて進む」
    第4回「『青森で夢は叶う』信じて進む」

YES!AOMORIの60秒CMをWEB配信中!

 仕事もプライベートも、青森での生活をアクティブに楽しむ二人の県民にご出演いただいた60秒CMを制作しました。
青森で暮らす私たち大人がこれからどんな風に青森で過ごしていくか、青森の魅力をどう感じるか、お二人の自然なトークの中から切り取った60秒CMです。
 大人こそ青森の魅力を語ろう、青森っていいよと前向きに伝えよう、という思いを込めました。
 CMは、県内3局(ATV青森テレビ、RAB青森放送、ABA青森朝日放送)で、2021年12月29日から2022年1月18日まで放送しました。YouTubeでも公開していますので、下記からぜひご覧ください。

  • YES!AOMORI CM
    クリックすると外部サイト(YouTube)に繋がります。

東奥日報紙にYES!AOMORI企画広告を掲載しました

 令和3年3月27日、東奥日報の1、3、5、7面に連続してYES!AOMORIの企画広告を掲載しました。
 最後の7面は、本事業で募集した「YES!AOMORIインスタグラムキャンペーン」の投稿作品を使ったモザイクアートで表現しました!
 本紙をご覧いただけなかった方は、下記から、ぜひご覧ください。
 各キャプチャー画像をクリックするとPDFが開きます。

1面
3面
5面
7面

<配信終了>ミニ番組「YES!AOMORI 眞島秀和と探る青森の価値」をWEB配信します

番組タイトル
 今まで気づかなかった「青森の価値」を、大河ドラマ「麒麟がくる」で細川藤孝役を演じた眞島秀和さんと一緒に探るミニ番組「YES!AOMORI 眞島秀和と探る青森の価値」(ATV青森テレビで2月の毎週火曜18時56分~19時00分放送)をWEB配信します!
 山形県出身で東北をこよなく愛する眞島秀和さんを番組ナビゲーターに、青森をエンジョイしている県民ゲスト4名をお一人ずつ迎え2月に県内限定で放送した全4回の番組で、青森にご縁のあるたくさんの方から「県外でも番組を見たい!」とリクエストをいただき、期間限定でWEB配信することとしました。
 県内外の皆さま、ぜひご覧ください。
※WEB配信は終了しました。たくさんのご視聴ありがとうございました。
  • 番組名
    「YES!AOMORI 眞島秀和と探る青森の価値」
  • 配信期間
    令和3年3月1日(月)~31日(水)
  • 第1回「青森だからこそできた挑戦」
    第1回「青森だからこそできた挑戦」
  • 第2回「四季を通じて全力で青森をたのしむ」
    第2回「四季を通じて全力で青森をたのしむ」
  • 第3回「青森らしさを誇りに新たな価値を発信」
    第3回「青森らしさを誇りに新たな価値を発信」
  • 第4回「離れて気づいた青森の価値」
    第4回「離れて気づいた青森の価値」

<放送終了>ミニ番組「YES!AOMORI 眞島秀和と探る青森の価値」を放送します

今まで気づかなかった「青森の価値」を、大河ドラマ「麒麟がくる」で細川藤孝役を演じた眞島秀和さんと一緒に探るミニ番組「YES!AOMORI 眞島秀和と探る青森の価値」をATV青森テレビで放送します。
山形県出身で東北をこよなく愛する眞島秀和さんを番組ナビゲーターに、青森をエンジョイしている県民ゲスト4名をお一人ずつ迎え、2月の毎週火曜日18時56分~19時00分に全4回放送します。
各ゲストそれぞれが思う青森の価値、青森への思いは、私たちの中にある青森への思いと重なる部分があり、見ごたえがありますので、ぜひご覧ください。
※TV放送は終了しました。たくさんのご視聴ありがとうございました。

  • 番組名
    「YES!AOMORI 眞島秀和と探る青森の価値」
  • 放送局
    ATV青森テレビ
  • 放送時間
    2021年2月毎週火曜18時56分~19時00分
  • 放送内容(全4回)
    第1回(2月2日)「青森だからこそできた挑戦」
    <ゲストは長尾泰孝さん(りんご農家)>
    第2回(2月9日)「四季を通じて全力で青森をたのしむ」
    <ゲストは千葉淳美さん(地域の魅力をクリエイティブに発信)>
    第3回(2月16日)「青森らしさを誇りに、新たな価値を発信」
    <ゲストは金入健雄さん((株)金入/東北スタンダード(株)代表取締役社長)>
    第4回(2月23日)「離れて気づいた青森の価値」
    <ゲストは小笠原咲絵さん(採用・人事コンサルタント)>
  • 第1回扉
    オープニング画像
  • 番組の様子
    眞島さんとゲストのトークの様子

<放送終了>「青森の価値への気づき」を表現した30秒CMを放送します

青森で暮らす中で気づいた「青森の価値」を表現した30秒CMを制作しました。
2名の県民にご出演いただき、それぞれの日常を切り取りながら、青森を選んだありのままの気持ちをお伝えする内容となっています。
「青森の価値」に気づいた瞬間、彩りが広がり、日常の風景が鮮やかな色彩で輝き出す、そんな瞬間を表現しました。
そして、このCMを見た方にも「あなたにとってのYES!AOMORI」を見つけてほしい、という思いを込めました。
CMは、2パターンあり、県内3局(ATV青森テレビ、RAB青森放送、ABA青森朝日放送)で、2021年2月1日から2月28日までの1ヶ月間、放送します。
ミニ番組「YES!AOMORI 眞島秀和と探る青森の価値」と連動した内容になっていますので、ぜひご覧ください。
※TV放送及びWEB配信は終了しました。たくさんのご視聴ありがとうございました。

  • 長尾さんCM動画
    CMパターン1(りんご農家の長尾泰孝さん)
  • 千葉さんCM動画
    CMパターン2(IT関係の仕事をする千葉淳美さん)

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)でも情報を発信しています

SNSでも「YES!AOMORI」の情報を発信していますので、フォローをお願いします。
・Facebook
 アカウントURL https://facebook.com/YESaomori.story
 ユーザー名 YESaomori.story
・Instagram
 アカウントURL https://instagram.com/yes_aomori
 ユーザー名 yes_aomori
・YouTube
 アカウントURL https://www.YouTube.com/channel/UCHiMFOtJ5A8QvtKhvu_MnTg
 ユーザー名 yes_aomori

この記事についてのお問い合わせ

企画政策部地域活力振興課移住・交流推進グループ
電話:017-734-9147  FAX:017-734-8027

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter