ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 下北地域県民局農林水産部 > (8)緑化及び森林環境教育に関する業務

関連分野

更新日付:2017年3月13日 下北地域県民局地域農林水産部

(8)緑化及び森林環境教育に関する業務

県土の緑化を県民運動として、生活環境の緑化、地球温暖化の防止、緑の少年団の育成等に取り組んでいます。


①緑の羽根募金

 毎年4月1日~5月31日、9月1日~10月31日の期間を「緑の募金期間」と定め、市町村とともに募金活動を行っております。この募金の一部は、各市町村の緑化事業の一部に充てられています。

②緑の少年団育成指導

 管内には4つの緑の少年団があり、公益社団法人青森県緑化推進委員会とともに、自然に対する知識を深めるとと もに、郷土の森林を守り育てる基礎的な活動等を各団体相互の交流会を通じてお手伝いしています。
平成28年7月に大間町において、身近なところにある樹木や森林に生息する生き物の特徴を学習するとともに、地元のスギを使用した椅子作りを体験しました。

【下北管内緑の少年団】
むつ市緑の少年団、小目名ひばの子森林警備隊、二枚橋小学校緑の少年団、風間浦緑の少年団

③企業の森づくり支援

山村地域の過疎化や高齢化等により森林所有者による整備が十分になされなくなってきています。一方、社会貢献活動の一環として、森林整備に取り組み企業も増えており、企業と森林所有者のマッチングを行っています。農林中央金庫青森支店がむつ市有地で平成29年9月に植樹活動を実施することで合意し、現在その準備を進めております。
  • 樹木の学習
  • 地元スギの椅子作り
  • むつ市と農林中央金庫等による森林整備協定書交換

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

下北地域県民局地域農林水産部 林業振興課
電話:0175-23-6855(直通)  FAX:0175-23-5887

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

フォローする

  • facebook
  • twitter