ホーム > 組織でさがす > 地域県民局 > 西北地域県民局地域連携部 > 奥津軽アウトドア情報ポータル

関連分野

更新日付:2022年9月20日 西北地域県民局地域連携部

奥津軽アウトドア情報ポータル

折腰内
新型コロナウイルス感染症でブームが加速し、密を避けたレジャーとして定着しつつあるキャンプなどのアウトドア。

このページでは、奥津軽地域でのアウトドアに関連した取組やご当地食材を生かしたレシピ、様々なアウトドア関係の催しなどを追加していきます。

アウトドアの適地・奥津軽にぜひおいでください!

新着情報

PR動画

ご当地キャンプレシピ「奥津軽キャンプ飯」

近況報告

2022.8.29
中泊町の折腰内オートキャンプ場で豪雨災害後の状況をヒアリング、調査しました。
豪雨災害のため、ビーチの砂が一部流出するなどの状況を確認しましたが、キャンプ施設に損害はありませんでした。
りんごの木を使ったスウェーデントーチなどを試行しました。
  • 折腰内
  • 折腰内ビーチ
  • 折腰内キャンプファイヤー場

2022.7.26
つがる市のつがる地球村で「×(かける)キャンプ勉強会」クラフト編を行いました。
地域の子どもたちや当日の来場者をモニターに、コンテンツ化の実証実験を行いました。
ナイフを使ったクラフトづくりをメインに、ミニりんご箱づくり、スチューベン(ぶどう)草木染、稲わら細工、薪割り体験などを体験いただきました。
  • ネイチャークラフト
  • ミニ木箱
  • 薪割り

2022.7.25
五所川原市金木町の「かなぎ元気村」で、縄文キャンプの試行を行いました。
竪穴式住居風の「縄文住宅キット」と、縄文土器風の鍋で「縄文鍋」を試しました。
  • 縄文住宅キット
  • 縄文鍋の材料
  • 縄文鍋

2022.7.21
五所川原商業高校の商業クラブ・美術部の皆さんの協力を得て、マナー啓発ツールを作成しました。
ポスターとリーフレットで、実際に生徒さんたちが取材し、キャンプ場で課題になっている内容を反映しました。
管内の主なアウトドア関係施設や市町の観光担当課へ送付しています。
  • 五所商業
  • ツール
  • 取材中

2022.5.30
つがる市のつがる地球村で「食」をテーマにした「×(かける)キャンプ勉強会」を行いました。
株式会社ソトレシピの千秋社長をお招きし、まずはアウトドア消費の最新トレンドの座学を。
続いて地域の事業者が持ち寄った食材で、「キャンプ飯」を実際に作るワークを行いました。
  • 座学
  • 調理
  • 鮎ごはん

お問合せ

青森県西北地域県民局 地域連携部 地域支援担当
〒037-0046 青森県五所川原市字栄町10
電話:0173-34-2175 FAX:0173-34-2168
E-mail:se-renkei@pref.aomori.lg.jp

関連ページ

この記事についてのお問い合わせ

西北地域県民局地域連携部地域支援担当
電話:0173-34-2175  FAX:0173-34-2168

この記事をシェアする

  • facebookでシェアする
  • twitterでシェアする
  • LINEでシェアする

フォローする

  • facebookでフォローする
  • twitterでフォローする